Just Give Me a Reasonは破局寸前の恋人たちが関係を取り戻そうとする姿を、男女の対話形式で描いた曲です。この曲でピンクはアメリカのバンド、funのボーカルであるネイト・ルイスとコラボを実現し、女性目線をピンク、男性目線をネイトが担当しています。

この曲は作曲当初はコラボを想定して作られておらず、ネイトは単に作詞協力として参加していました。ですが作曲を進めていくうちにピンクがこの曲を「男女の対話形式で歌いたい」と思い立ち、ネイトを上手く巻き込みゲストボーカルとして参加させました。

ちなみにMVでピンクとベッドで寝ているのは、ネイトではなくピンク自身の夫であるケアリー・ハート。彼は名曲「ソー・ホワット?」でも登場しており、様々な紆余曲折を経て恋愛結婚したことで知られています。

今回はそんなP!nk(ピンク)、「Just Give Me a Reason(ジャスト・ギヴ・ミー・ア・リーズン)」の和訳を紹介します。

「Just Give Me a Reason」歌詞の意味と和訳

Right from the start
You were a thief you stole my heart
And I your willing victim
I let you see the parts of me
That weren’t all that pretty
And with every touch you fixed them

初めて会った瞬間から
あなたは私のハートを奪ってた
むしろ喜んで奪われたって感じだけど
私の全然ダメなところだって
あなたに見せてあげた
そのたび私は治っていった

Now you’ve been talking in your sleep
Things you never say to me
Tell me that you’ve had enough
Of our love, our love

あなたのつぶやいてる寝言だけど
そんな言葉かけてもらったことないよ
二人の愛に飽きてたなら
ちゃんと私に言ってよ

Just give me a reason
Just a little bit’s enough
Just a second
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

私に理由をくれるだけでいい
ほんの少しだけで十分よ
少しだけ待ってちょうだい
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

It’s in the stars
It’s been written
In the scars on our hearts
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

ただ「星」の真っ最中ってことよ
私たちのハートには二人の名が
傷のように刻まれているもの
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

in the stars: 英語にはstar-crossed loversという表現があり、「星に邪魔される恋人たち(薄幸の恋人)」という意味があります。これにちなみ、本当は運命の二人なのに邪魔されている様子を表しています。

I’m sorry I don’t understand
Where all of this is coming from
I thought that we were fine
(Oh we had everything)

ごめんね わからないんだ
何処から間違ったんだろうね
僕たちは大丈夫だと思ってた
(私たちは上手くいってたよ)

Your head is running wild again
My dear we still have everything
And it’s all in your mind
(Yeah but this is happening)

また疑心暗鬼になってるんだね
ねえ 二人はまだ上手くいってる
君の思い過ごしだよ
(でも実際そうだもの)

Now you’ve been having real bad dreams
You used to lie so close to me
There’s nothing more than empty sheets
Between our love, our love
Oh, our love, our love, love

君は本当に悪い夢を見てるだけ
前は側で寝てくれたじゃないか
僕たちの愛の間には
空っぽのシーツだけ
二人の距離は遠く離れてる

Just give me a reason
Just a little bit’s enough
Just a second
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

私に理由をくれるだけでいい
ほんの少しだけで十分よ
少しだけ待ってちょうだい
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

I’ve never stopped
You’re still written in the scars on my heart
You’re not broken, just bent
And we can learn to love again

私が止まったことなんてない
あなたはまだ私のハートに刻まれてる
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

Oh, tear ducts and rust
I’ll fix it for us
We’re collecting dust
But our love’s enough
You’re holding it in
You’re pouring a drink
No nothing is as bad as it seems
We’ll come clean

涙腺なんて錆びついちゃったわ
僕が治してあげるよ
ずっと問題から目を逸らしてきたけど
それでもまだ愛は無事さ
あなたはじっと待ってくれて
君は飲み物を入れてくれる
思ったより悪い状況じゃないよ
一緒にやり直そう

Just give me a reason
Just a little bit’s enough
Just a second
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

私に理由をくれるだけでいい
ほんの少しだけで十分よ
少しだけ待ってちょうだい
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

It’s in the stars
It’s been written
In the scars on our hearts
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

ただ「星」の真っ最中ってことよ
私たちのハートには二人の名が
傷のように刻まれているもの
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

Just give me a reason
Just a little bit’s enough
Just a second
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

私に理由をくれるだけでいい
ほんの少しだけで十分よ
少しだけ待ってちょうだい
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

It’s in the stars
It’s been written
In the scars on our hearts
We’re not broken, just bent
And we can learn to love again

ただ「星」の真っ最中ってことよ
私たちのハートには二人の名が
傷のように刻まれているもの
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

We can learn to love again
We can learn to love again
That we’re not broken just bent
And we can learn to love again

また愛し合うためにやり直せる
また愛し合うためにやり直せるわ
まだ終わってない 歪んじゃっただけ
また愛し合うためにやり直せる

英語歌詞は「Just Give Me a Reason(ジャスト・ギヴ・ミー・ア・リーズン)」 – P!nk(ピンク)より引用

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia