印象的なシンセのフレーズをメインに、EDM全盛期らしい重めのベースサウンドが特徴のこの曲。「The Spectre」は、アランが2015年にリリースした「Spectre」をボーカルリメイクした曲です。

アランによれば、デビューから支えてくれているファンに捧げた曲でもあるとか。

2017年には最大のEDMフェス「Tomorrowland」にも出演した彼にとって、昔から根強く支えてくれているファンの存在はとても心強いんでしょうね。

ちなみにTikTokでも流行っているようです。確かに、耳につきやすい曲なので使いやすそうです。

今回はそんなAlan Walker(アラン・ウォーカー)、「The Spectre(スペクター)」の和訳を紹介します。

「The Spectre」歌詞の意味と和訳

Hello, hello, can you hear me
As I scream your name?
Hello, hello, do you need me
Before I fade away?

Hello hello 声が聞こえるか?
君の名を叫ぶ俺の声が
Hello hello 俺が必要か?
どこかへ消えてしまう前に

Is this the place that I call home
To find what I’ve become?
Walk along the path unknown
We live, we love, we lie
Deep in the dark I don’t need the light
There’s a ghost inside me
It all belongs to the other side
We live, we love, we lie

ここが俺のいう「ホーム」か?
俺が何になったのかを知るためのさ
見知らぬ道を歩いていく
人は生き 愛し 嘘を吐く生き物
暗闇の底 ライトはいらない
俺の中にはゴーストがいるのさ
すべては向こう側
人は生き 愛し 嘘を吐く生き物

Hello, hello, nice to meet you
Voice inside my head
Hello, hello, I believe you
How can I forget?

Hello hello 初めまして
頭の中に声が響く
Hello hello 信じているよ
どうやったら忘れられる?

Is this the place that I call home
To find what I’ve become?
Walk along the path unknown
We live, we love, we lie
Deep in the dark I don’t need the light
There’s a ghost inside me
It all belongs to the other side
We live, we love, we lie

ここが俺のいう「ホーム」か?
俺が何になったのかを知るためのさ
見知らぬ道を歩いていく
人は生き 愛し 嘘を吐く生き物
暗闇の底 ライトはいらない
俺の中にはゴーストがいるのさ
すべては向こう側
人は生き 愛し 嘘を吐く生き物

英語歌詞は「The Spectre」 – Alan Walker(アラン・ウォーカー)より引用

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia