2002/Anne-Marie(2018)

2002は、イギリスのシンガーであるAnne-Marie(アン・マリー)が2018年にリリースした曲。アルバム『Speak Your Mind』に収録。今回はこの曲の歌詞を和訳していきます。

「2002」歌詞和訳と意味

あなたが私にキスした日のこと きっと一生忘れない
羽根のように軽いキスで こんな感じだった
2002年のあの夏は人生で最高の夏だった
二人はまだ11歳の子供なのに大人ぶって
今の私達みたいにコップに入った飲み物を飲んでた
「愛は一生続く」なんて歌ってた あれは正しかったかもね

森に囲まれた近所で踊ったり
おんぼろのムスタングの上で
友達と一緒に歌を歌ったりしたよね
こんな感じの歌だった ほら

ありえない 『Bye Bye Bye』を歌うなんて
さっさと止めて もし私と一緒に出掛けたいならね
もう一度だけチャンスをあげる
二人のことを思い出してみて
私達が幼かった日々のこと
大声で歌ってたじゃない

今じゃ私たちはシーツの下で 一気に18歳になろうとしてる
もう恋人以上の関係 お互いの存在以外はいらない
お互いに抱き合えば 2002年のあの頃に戻るの

森に囲まれた近所で踊ったり
おんぼろのムスタングの上で
友達と一緒に歌を歌ったりしたよね
こんな感じの歌だった ほら

ありえない 『Bye Bye Bye』を歌うなんて
さっさと止めて もし私と一緒に出掛けたいならね
もう一度だけチャンスをあげる
二人のことを思い出してみて
私達が幼かった日々のこと
大声で歌ってたじゃない
あの日に二人は恋に落ちたの
あの日に二人は恋に落ちたのよ

森に囲まれた近所で踊ったり
おんぼろのムスタングの上で
友達と一緒に歌を歌ったりしたよね
こんな感じの歌だった ほら

ありえない 『Bye Bye Bye』を歌うなんて
さっさと止めて もし私と一緒に出掛けたいならね
もう一度だけチャンスをあげる
二人のことを思い出してみて
私達が幼かった日々のこと
大声で歌ってたじゃない
あの日に二人は恋に落ちたの
あの日に二人は恋に落ちたのよ

「2002」 – Anne-Marie(アン・マリー)の歌詞を和訳

2002/Anne-Marieの解説

2002は、シンガーであるアン・マリーが11歳だった2002年当時の淡い恋愛を歌った曲です。歌詞には2002年頃に流行っていた曲を感じさせるフレーズが登場し、同世代の人々には懐かしくなる仕上がりになっています。

歌詞に登場するのは、ブリトニー・スピアーズの「…Baby One More Time」、同じくブリトニーの「Oops!… I Did It Again」、Jay-Zの「99 Problems」、NSYNCの「Bye bye bye」、Dr.Dreの「The Next Episode」、Nellyの「Ride Wit Me」の6曲です。それらが2~3フレーズで全てまとめられているのがこの曲の凄いところですね。

Amazon Music Unlimitedについて

音楽配信サービスはたくさん種類がありますが、サイト管理人は「Amazon Music Unlimited」を使っています。

・楽曲数が最大(6500万曲):世界No.1のラインナップ。超マイナーでも見つかる
・月額コストが低い:月額780円と他の音楽配信サービスと比較して超低価格
・Alexa対応:音声操作で好きな時に手軽に聴ける
・ダウンロード機能有:ダウンロードしておけばオフライン時でも聴ける
・おすすめ・プレイリスト充実:まだ知らない良曲にきっと出会える

正直、他の音楽配信サービスより群を抜いてお得です。まだ音楽配信サービスを使ったことがない方も、他の音楽配信サービスを利用中の方も、Amazon Music Unlimitedを使ってみてください。きっとヘビーユーザーになるはずです。