Come as You Are/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Come as you are, as you were
君らしく、君らしくいて
As I want you to be
そうしてほしいんだ
As a friend, as a friend
友達として
As an old enemy
昔からのライバルとして

Take your time, hurry up
ゆっくりでいい、さあ急げ
Choice is yours, don’t be late
君次第なんだ、遅れるな
Take a rest as a friend
ゆっくりしていけ、友達として
As an old memoria
昔の思い出として

自分らしくいることの大切を歌いながら、一見対比的な表現を並べることで、矛盾した要求をしてくる社会へのアンチテーゼを掲げているようです。カート自身が感じた葛藤が歌詞になっているように感じられます。

[Refrain]
Memoria
思い出
Memoria
思い出
Memoria
思い出

ラテン語の“memory”を指す言葉です。

[Verse 2]
Come doused in mud, soaked in bleach
泥に飛び込み、漂白剤に浸かれ
As I want you to be
そうしてほしいんだ
As a trend, as a friend
トレンドとして、友人として
As an old memoria
昔の思い出として

90年代にシアトルで行われたアンチ・ヘロインのキャンペーンスローガン“if doused in mud, soak in bleach”への言及、またNirvanaのファーストアルバムのタイトルへの言及など様々な説があります、

[Refrain]
Memoria
思い出
Memoria
思い出
Memoria
思い出

[Chorus]
And I swear that I don’t have a gun
銃なんて持ってないさ、誓うよ
No, I don’t have a gun
銃なんて
No, I don’t have a gun
持ってないさ

薬物中毒についても楽曲の中で度々歌ってきたカートですが、1994年薬物を大量摂取した上に銃で自らを撃ちこの世を去りました。振り返ってみるとこの歌詞の皮肉さを感じます。

[Refrain]
Memoria
思い出
Memoria
思い出
Memoria
思い出
Memoria (No, I don’t have a gun)
思い出(銃なんて持ってないさ)

[Chorus]
And I swear that I don’t have a gun
銃なんて持ってないさ、誓うよ
No, I don’t have a gun
銃なんて
No, I don’t have a gun
持ってないさ
No, I don’t have a gun
銃なんて
No, I don’t have a gun
持ってないさ

[Refrain]
Memoria
思い出
Memoria
思い出

曲名Come as You Are
(カム・アズ・ユー・アー)
アーティスト名
(ニルヴァーナ)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)