ある夜、ビリー・アイリッシュは夢を見ました。サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジから海へと飛び込む夢を。

夢の中で死んだ彼女は、これまで共に仕事してきた人々や親友から「気に入らなかった」という言葉を投げかけられます。それまでファンだと思っていた人々も、彼女の死など気にも留めない様子。世界から忘れ去れたような、そんな悪夢を見たのでした。

この経験を歌にしたのが、この「Everything I Wanted」です。曲中で彼女をなだめているのは、兄でありプロデューサーであるフィニアス。ビリーにとって、フィニアスは何よりも強い絆で結ばれた存在です。むしろアーティストとしての重圧に耐えきれず、依存しているといってもいいでしょう。

「Bad Guy」のヒットで大きく高まった周囲の期待は、まだ10代の彼女には荷が重すぎます。相当に追い詰められているのではと心配してしまいますね・・・。

ちなみに余談ですが、公式動画の画像はシングルのジャケットなのですが、これは歌詞に出てくるゴールデンゲートブリッジを表現したものになっています。タイトルも実は最初「Nightmare」だったそうで、最終的に今のタイトルになったんだとか。「Nightmare」よりハマっていますよね。

今回はそんなBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の「Everything I Wanted(エヴリシング・アイ・ウォンテッド)」の和訳を紹介します。

「Everything I Wanted」歌詞の意味と和訳

I had a dream
I got everything I wanted
Not what you’d think
And if I’m being honest
It might’ve been a nightmare
To anyone who might care
Thought I could fly
So I stepped off the golden
Nobody cried, nobody even noticed
I saw them standing right there
Kinda thought they might care

夢を見たの
欲しいものを全部手に入れた夢
あなたの想像してるのとは違うの
正直に言うとね
人によっては悪夢のような
ものだったかもしれない
飛べると思った私は夢の中で
ゴールデンゲートブリッジから飛び下りた
誰も悲しんでくれなくて
気づいてもくれなかった
皆そばにいたはずのに
私を気にしてくれてるんだと思ってた

I had a dream
I got everything I wanted
But when I wake up
I see, you with me

夢を見たの
欲しいものを全部手に入れた夢
でも目を覚ましてみれば
あなただけがそばにいた

And you say, “As long as I’m here
No one can hurt you
Don’t wanna lie here
But you can learn to
If I could change the way
That you see yourself
You wouldn’t wonder why you’re here
They don’t deserve you”

あなたは言ってくれた
「僕がいる限り
誰にも君を傷つけさせないよ
放っておいたりなんかしない
でも変わることは出来るはずだ
君の自分への向き合い方を
僕が変えてあげられたら
この世界に存在する意味なんて
迷わずに済むのに
あいつらに君は相応しくないのさ」

I tried to scream
But my head was underwater
They called me weak like
I’m not just somebody’s daughter

叫ぼうとしたけど
頭が水の中に沈んじゃってた
あいつらは私を弱い人だって言ったの
まるで誰の娘でもないかのように

It could’ve been a nightmare
But it felt like they were right there
And it feels like yesterday
Was a year ago
But I don’t wanna let anybody know
‘Cause everybody wants something
From me now
And I don’t wanna let ‘em down

悪夢のようだった
皆そばにいた感じがしたのに
昨日がもう1年前に感じるほど
長い夢だった
でも誰にも知られたくない
だって皆が私に何か期待してる
がっかりさせたくないもの

I had a dream
I got everything I wanted
But when I wake up
I see, you with me

夢を見たの
欲しいものを全部手に入れた夢
でも目を覚ましてみれば
あなただけがそばにいた

And you say, “As long as I’m here
No one can hurt you
Don’t wanna lie here
But you can learn to
If I could change the way
That you see yourself
You wouldn’t wonder why you’re here
They don’t deserve you”

あなたは言ってくれた
「僕がいる限り
誰にも君を傷つけさせないよ
放っておいたりなんかしない
でも変わることは出来るはずだ
君の自分への向き合い方を
僕が変えてあげられたら
この世界に存在する意味なんて
迷わずに済むのに
あいつらに君は相応しくないのさ」

If I knew it all then
Would I do it again?
Would I do it again?
If they knew what they said
Would go straight to my head
What would they say instead?
If I knew it all then
Would I do it again?
Would I do it again?
If they knew what they said
Would go straight to my head
What would they say instead?

もし初めから全てわかっていたなら
私は同じ道を歩んだのかな?
同じ道を歩んだのかな?
もしあいつらが
自分達の言うことを私が
真に受けてるって知ったら
代わりに何て言うのかな?
もし初めから全てわかっていたなら
私は同じ道を歩んだのかな?
同じ道を歩んだのかな?
もしあいつらが
自分達の言うことを私が
真に受けてるって知ったら
代わりに何て言うのかな?

英語歌詞は「Everything I Wanted(エヴリシング・アイ・ウォンテッド)」 – Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)より引用

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia