Greatest Love of Allは、「自分の決めた人生を生きる決意」と「人々に自分の可能性に気づいてほしいという思い」が込められた曲で、作詞家であるリンダ・クリードが乳がんの闘病中に書いた曲です。1977年にジョージ・ベンソンが映画『モハメド・アリ THE GREATEST』のテーマ曲として書き下ろしたのが本家で、実はホイットニーのものはカバーであることは、あまり知られていません。

ホイットニーがこの曲をカバーすることになったのは、作曲者であるマイケル・マッサーとの出会いがきっかけです。ホイットニーがデビューする前、マイケルが彼女の歌を聞きに行く機会がありました。その時にホイットニーがGreatest Love of Allをカバーしており、それに射抜かれたマイケルがホイットニーのデビュー時に「Greatest Love of Allをアルバムに入れないか」と持ち掛けたんだとか。

今回はそんなWhitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)、「Greatest Love of All(グレイテスト・ラブ・オブ・オール)」の和訳を紹介します。

「Greatest Love of All」歌詞の意味と和訳

子供達こそ私達の未来だと信じてる
教えて導いてあげましょう
彼らの内なる美しさを見せてあげて
失敗しないよう自信を持たせるのよ
子供達の笑い声を聞くと
昔の自分を思い出すわ

誰もがヒーローを探してる
尊敬する誰かを必要としてるの
私はそんな人を見つけられなかった
とても孤独だったけれど
自分次第なんだとわかったわ

ずっと前に決めたの
私は誰かの影に隠れた人生は生きない
成功しようが失敗しようが
少なくとも信じるままに生きたいの
何を奪われたとしても
私の尊厳は奪わせやしない

だってこの世で最高の愛が
私に舞い降りているから
私はこの世で最高の愛を
自分の中に見つけたのよ
それって簡単なことなの
自分を愛するということを学ぶ
それこそがこの世で最高の愛

子供達こそ私達の未来だと信じてる
教えて導いてあげましょう
彼らの内なる美しさを見せてあげて
失敗しないよう自信を持たせるのよ
子供達の笑い声を聞くと
昔の自分を思い出すわ

ずっと前に決めたの
私は誰かの影に隠れた人生は生きない
成功しようが失敗しようが
少なくとも信じるままに生きたいの
何を奪われたとしても
私の尊厳は奪わせやしない

だってこの世で最高の愛が
私に舞い降りているから
私はこの世で最高の愛を
自分の中に見つけたのよ
それって簡単なことなの
自分を愛するということを学ぶ
それこそがこの世で最高の愛

そしてもしあなたの夢見た世界で
運悪く孤独になってしまったら
愛の中に自分の強さを見つけなさい

「Greatest Love of All(グレイテスト・ラブ・オブ・オール)」 – (ホイットニー・ヒューストン)の歌詞を和訳