Hey Ya!/ 歌詞和訳と意味

[Intro: André 3000]
One, two, three, uh!
1、2、3

[Verse 1: André 3000]
My baby don’t mess around
僕の彼女は遊び歩いたりしない
Because she loves me so, and this I know for sure (Uh)
だって僕を愛してるからさ、そう確信しているんだ
But does she really wanna
でも本当に彼女はそれを望んでいるんだろうか
But can’t stand to see me walk out the door? (Ah)
僕が出ていくなんて耐えられないと思っているんだろうか
Don’t try to fight the feeling
気持ちに逆らおうとしちゃいけない
‘Cause the thought alone is killing me right now (Uh)
だって思い浮かべただけですごく辛いんだ
Thank God for Mom and Dad
ママとパパには感謝してる
For sticking two together ‘cause don’t know how (C’mon)
あんな風にずっと一緒にいるなんて、僕らにはどうすればいいかわからないんだから

彼女を信じる気持ちの一方で、彼女が揺るぎなく自分と一緒にいてくれるのはなぜなのかという部分に不安を感じ始めているようです。2000年代の多くのカップルがそうであったように、一緒にいたいからではなく一緒にいなければいけないという義務感から共に時を過ごし、互いに不幸なままでいるというある種の慣習に疑問を呈しています。

[Chorus: André 3000]
Hey ya! Hey ya!
ねえ
Hey ya! Hey ya!
ねえ
Hey ya! Hey ya!
ねえ
Hey ya! Hey ya!
ねえ

[Verse 2: André 3000]
You think you’ve got it, oh, you think you’ve got it
君はこれがゴールって思っているかもしれないけれど
But “got it” just don’t get it till there’s nothing at all (Ah!)
もう何もなくなるまでそんなのありえないんだ
get together, oh, get
一緒になったって
But separate’s always better when there’s feelings involved (Ah)
まだ気持ちがあるなら別れが最良の選択さ
If what they say is, “Nothing is forever”
「永遠なんてない」って言うなら
Then what makes, then what makes, then what makes
Then what makes, what makes, what makes love the exception?
愛が例外だなんてどうして確証を持って言えるだろうか?
why oh, why oh, why oh, why oh, why oh
それならなぜ
Are in denial when know we’re not happy here?
幸せじゃないとわかっていても否定を続けるんだろうか?
Y’all don’t wanna hear me, you just wanna dance
聞きたくないって、ただ踊っていたいんだろう

別れによって一人になることを恐れたり、誰かに一緒にいるべきだと言われるがままに、もう互いを愛する気持ちが消えかけているにもかかわらず無理をして一緒にいる関係に対し、疑問を投げかけています。

[Chorus: André 3000]
Hey ya! (Uh-oh) Hey ya! (Uh-oh)
ねえ
Don’t want to meet your daddy
君のお父さんになんか会いたくないよ
Hey ya! (Uh-oh)
ねえ
Just want you in my Caddy (Uh-oh)
ただ一緒にいてくれれば良いんだ
Hey ya! (Uh-oh)
ねえ
Don’t want to meet your mama (Uh-oh)
君のお母さんになんか会いたくないよ
Hey ya! (Uh-oh)
ねえ
Just want to make you cum-a’ (Uh-oh)
ただ一緒にいてくれれば良いんだ
Hey ya! (Uh-oh)
ねえ
I’m, I’m, I’m, I’m just being honest (Uh-oh)
正直に言ってるだけさ
Hey ya!
ねえ
I’m just being honest
正直に言ってるだけさ

真剣な交際は求めていないと言う正直な気持ちを歌っています。

[Bridge 1: André 3000]
Hey, all right now, all right now, fellas (Yeah?)
さあ、みんな
Now, what’s cooler than being cool? (Ice Cold!)
クールよりもクールなものってなんだ?(氷のようにクールなことさ!)
I can’t hear ya
聞こえないな
I say what’s, what’s cooler than being cool? (Ice Cold!)
クールよりもクールなものってなんだ?って聞いてるのさ(氷のようにクールなことさ!)
All right, all right, all right, all right, all right, all right, all right, all right
良いね
All right, all right, all right, all right, all right, all right
良いね
Okay now, ladies (Yeah?)
女の子たち
Now, gon’ break this thing down in just a few seconds
あとちょっとでブレイクだ
Now, don’t have me break this thing down for nothing
でもそれにはみんなの反応がないとな
Now, I want to see y’all on your baddest behavior
みんな盛り上がって行ってよ
Lend me some sugar, I am your neighbor
エネルギーを分けてくれ
Ah, here go!
さあ、いくぞ!

André 3000のニックネームである”Ice Cold”や、彼の楽曲“Gasoline Dreams”へのリファレンスが見られます。

[Refrain: André 3000]
Shake it, sh-shake it, shake it, sh-shake it (Uh-oh)
振って、振って
Shake it, sh-shake it, shake it, shake it, sh-shake it (Uh-oh)
振って、振って
Shake it like a Polaroid picture, hey ya!
ポラロイド写真みたいにさ!
Shake it, sh-shake it, shake it, sh-shake it
振って、振って
Shake it, shake it (Okay), shake it, sugar
振って、振って
Shake it like a Polaroid picture
ポラロイド写真みたいにさ

ポラロイド写真の現像中に写真を振る行為はよく見られる行動ですが、実は写真にダメージを与えてしまうことでも知られています。

[Bridge 2: André 3000]
Now, all the Beyoncés and Lucy Lius
ビヨンセちゃんたち、ルーシー・リューたち
And baby dolls, get on the floor
ベイビー・ドールもみんなダンスフロアにおいで
You know what to do, oh, you know what to do
どうすれば良いかわかるだろう
You know what to do
わかってるだろう

「どうすれば良いかわかるだろう」と言う歌詞は、本当は別れを意識しながらも見て見ぬふりをしている人々へのメッセージでもあります。

[Chorus: André 3000]
Hey ya! (Uh-oh) Hey ya! (Uh-oh)
ねえ
Hey ya! (Uh-oh) Hey ya! (Uh-oh, hey ya!)
ねえ
Hey ya! (Uh-oh) Hey ya! (Oh, oh, uh-oh)
ねえ
Hey ya! (Uh-oh) Hey ya! (Uh-oh)
Hey ya! Hey ya!
ねえ

曲名Hey Ya!
(ヘイ・ヤ!)
アーティスト名
(アウトキャスト)
収録アルバム
リリース日2003年 (シングル)
2003年 (アルバム)