日本ではブルース・ウィリス出演の映画『アルマゲドン』の主題歌に使われたことで非常に人気のある曲ですね。ちなみに映画にはエアロスミスのボーカル、スティーブン・タイラーの娘が出演していることは結構知られているトリビアです。

非常に長いキャリアを持つエアロスミスですが、初めてチャート1位に輝いたのは実はこの「I Don’t Want to Miss a Thing」だったりします。

この曲は大切な誰か(おそらく恋人)の側にずっといたいという思いをストレートに伝える歌詞になっています。『アルマゲドン』でブルース・ウィリスが死ぬシーンを見ながら作られた曲ということもあり、場面にとてもマッチした仕上がりになっていますね。

さて、それでは歌詞の意味を見ていきましょう。

「I Don’t Want to Miss a Thing」歌詞の意味と和訳

君の寝息を聞くためだけに起きていられる
寝ている笑顔を見つめてるんだ
君が遠く夢の中にいる間
人生全てがこんな時間でもいい
君には敵わないんだ
この時間から永遠に抜け出せなくていい
君と過ごした瞬間の一つひとつが
俺にとって何より大切なんだ

目を閉じたくない
まだ眠りにつきたくないんだ
君が愛しいからさ baby
ひとつも失いたくないんだ
君が出てきた夢でさえも
それを超える夢はないのさ
君がずっと愛しいよ baby
ひとつも失いたくないんだ

君のそばに寝そべって
心臓の鼓動を感じてる
何を夢見ているんだろうか
夢で見ているのは俺かい
君のまぶたにキスをして
一緒にいれることを神に感謝しよう
君とただ一緒にいたいだけなんだ
そしてこの瞬間が永遠に
永遠にずっと続いてほしいんだ

目を閉じたくない
まだ眠りにつきたくないんだ
君が愛しいからさ baby
ひとつも失いたくないんだ
君が出てきた夢でさえも
それを超える夢はないのさ
君がずっと愛しいよ baby
ひとつも失いたくないんだ

一度の微笑みも失いたくない
一度のキスだってそう
そう 君と一緒にいたいだけなんだ
ただここで こんなふうにね
ただ君を抱き寄せたい
二人の心臓が近くにあるのを感じて
この瞬間をずっと感じていたい
ずっとずっと

目を閉じたくない
まだ眠りにつきたくないんだ
君が愛しいからさ baby
ひとつも失いたくないんだ
君が出てきた夢でさえも
それを超える夢はないのさ
君がずっと愛しいよ baby
ひとつも失いたくないんだ

目を閉じたくない
まだ眠りにつきたくないんだ
君が愛しいからさ baby
ひとつも失いたくないんだ
君が出てきた夢でさえも
それを超える夢はないのさ
君がずっと愛しいよ baby
ひとつも失いたくないんだ

目を閉じたくない
まだ眠りにつきたくないんだ
ひとつも失いたくないんだよ

「I Don’t Want to Miss a Thing(邦題:ミス・ア・シング)」 – Aerosmith(エアロスミス)の歌詞を和訳

「I Don’t Want to Miss a Thing」にまつわるエピソード

アルマゲドンの主題歌として作曲されたこの「I Don’t Want to Miss a Thing」ですが、最初はアイルランドの超大御所バンド・U2が歌う予定でした。実際にオファーの話もあったそう。

ですがキャストにリヴ・タイラー(前述したスティーブンの娘)が決まったことにより、エアロスミスにお願いしようとオファーされたのでした。U2だったとしたら、どうなっていたんですかね…。

Amazon Music Unlimitedについて

音楽配信サービスはたくさん種類がありますが、サイト管理人は「Amazon Music Unlimited」を使っています。

・楽曲数が最大(6500万曲):世界No.1のラインナップ。超マイナーでも見つかる
・月額コストが低い:月額780円と他の音楽配信サービスと比較して超低価格
・Alexa対応:音声操作で好きな時に手軽に聴ける
・ダウンロード機能有:ダウンロードしておけばオフライン時でも聴ける
・おすすめ・プレイリスト充実:まだ知らない良曲にきっと出会える

正直、他の音楽配信サービスより群を抜いてお得です。まだ音楽配信サービスを使ったことがない方も、他の音楽配信サービスを利用中の方も、Amazon Music Unlimitedを使ってみてください。きっとヘビーユーザーになるはずです。