Love Yourself/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
君は僕のパレードに雨を降らせ
僕の名前を使ってはクラブに出入りしたね
君は僕を傷つけたと思ってるんだろう
僕がたったひとりで泣いていると思ってるんだろう、でもそれは違うよ

過去の恋愛を振り返り、自分を傷つけたり利用した過去の相手との決別に清々しい気持ちを歌っています。ジャスティンの過去の恋人セレーナ・ゴメスへの言及と言われています。

[Refrain]
曲は書きたくなかったんだ
まだ気にしてるってみんなに思われたくなかったから
実際もう気にしてないけど、君はいまだに電話をかけてくる
ベイビー、もう前に進んだんだよ
もう君とは決別するべきだと思ってるんだ
それを君も知るべきなんじゃないかな

メランコリックな雰囲気を持ちながらも、過去の恋人への無関心、彼女なしでの前進を歌っています。

[Pre-Chorus]
僕のママは人懐っこいけど君のことだけはあまり好きじゃなかったみたいだ
自分が間違ってたって認めるのは苦手だし
仕事に熱中しすぎて何が起きてるのか見えてなかったんだ
でも今は分かるよ、ひとりで眠りにつく方がマシだって

2014年から15年にかけ、ジャスティンは同アルバムの制作や準備で忙しい毎日を送っていたと考えられ、仕事への熱中とはそのことを指しているのではないかと考えられます。

[Chorus]
そんなに自分の見た目が好きなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ
もし僕が君にまだ未練があるなんて考えてるなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ

ひとりでいる方が心地よく、過去の相手との決別に清々しい気持ちを歌っています。セレーナは“love yourself first”というタトゥーをしていることが知られており、これもファンの憶測を呼ぶ結果となっています。

[Verse 2]
君は僕の友達を嫌いだと言ったけど
問題は彼らじゃなく君だったんだよ
君はよく僕の意見は間違ってると言ったよね
僕の本心を忘れさせようとしてた

彼女にコントロールされた過去を振り返り、批判しています。

[Refrain]
曲は書きたくなかったんだ
まだ気にしてるってみんなに思われたくなかったから
実際もう気にしてないけど、君はいまだに電話をかけてくる
ベイビー、もう前に進んだんだよ
もう君とは決別するべきだと思ってるんだ
それを君も知るべきなんじゃないかな

[Pre-Chorus]
僕のママは人懐っこいけど君のことだけはあまり好きじゃなかったみたいだ
自分が間違ってたって認めるのは苦手だし
仕事に熱中しすぎて何が起きてるのか見えてなかったんだ
でも今は分かるよ、ひとりで眠りにつく方がマシだって

[Chorus]
そんなに自分の見た目が好きなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ
もし僕が君にまだ未練があるなんて考えてるなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ

[Bridge]
君は僕を無力だって感じさせた
恋に落ちていたけれど、もう今は何も感じないんだ
あんなに気分が落ち込んで傷つきやすくなったのは初めてだった
君に対して心を開いたのは間違いだったのかな?

心の壁を壊すように彼女を受け入れたものの、深入りするほど自分が傷つき落ちていった後悔と、また壁を再建したように今は何も感じないと言う対比を歌っています。

[Chorus]
そんなに自分の見た目が好きなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ
もし僕が君にまだ未練があるなんて考えてるなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ
そんなに自分の見た目が好きなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ
もし僕が君にまだ未練があるなんて考えてるなら
ベイビー、いっそ自分のことだけ愛してればいいさ

曲名Love Yourself
(ラブ・ユアセルフ)
アーティスト名
(ジャスティン・ビーバー)
収録アルバム
リリース日11月13日