こんにちは、アニです。

今回はJigsaw(ジグソー)、
「Sky High(スカイ・ハイ)」の
和訳を紹介します。

アニは今までもこの曲を耳にした
ことは結構ありました。

でも好きになったのは
ビートクルセイダーズの
カバーを聴いてからでしたねー。

この曲がリリースされたのは
1975年のこと。

リリース時も米ビルボード3位に入る
良セールスを記録していました。

ただ、1977年にはまさかの日本で大ヒット。

オリコン洋楽チャートで11週連続1位
という驚異的なセールスを叩き出しました。

「日本でなんでこんなに売れたん?」
って感じですよね(笑)

今回は歌詞の和訳を紹介したあと
日本でなぜこんなに売れたのか
お伝えしたいと思います。

「Sky High」歌詞の意味と和訳

“Blown round by the wind”
旋風に吹かれて
“Thrown down in a spin”
わけもわからず放り出された

“I gave you love”
君に愛を捧げたよ
“I thought we had made it to the top”
僕らは最高に上手くいってると思ってた
“I gave you all I had to give”
あげれるものは全部あげたってのに
“Why did it have to stop”
どうしてこれで終わらなきゃならないんだ?

“You’ve blown it all sky high”
君が全部おしまいにしてしまったんだ
“By telling me a lie”
僕に嘘をついてね
“Without a reason why”
理由もないのに
“You’ve blown it all sky high”
君が全部終わりにしたんだ

“You, you’ve blown it all sky high”
君が全部おしまいにしてしまったんだ
“Our love had wings to fly”
僕らの愛には翼があったし
“We could have touched the sky”
空にだって触れられたのに
“You’ve blown it all sky high”
君が全部終わりにしたんだ

“Up round I’ve flown”
上の方で浮かんでたのに
“Then down down like a stone”
石みたいに急降下さ
“I gave you love”
君に愛を捧げたのにね

※””部分は「Sky High(スカイ・ハイ)」 – Jigsaw(ジグソー)より引用

この曲にまつわるエピソード

オーケストラを交えた爽やかな
曲調とは裏腹に、
まさかの失恋がテーマという驚き!

ポジティブな曲だと思っている人が
大半でしょうねー。

日本で「Sky High」がここまで売れたのは
プロレスで使われたのがきっかけでした。

メキシコのプロレスラー、
ミル・マスカラスが、
全日本プロレス参戦時のリング入場曲に
この曲を使ったのです。

それで火が付き、最終的に57万枚の大ヒット!

レコード会社もこんな形で売れるとは
思ってなかったでしょうねー。

その後は鳥人間コンテストだったり
野球やサッカー選手の登場曲にも使われ、
依然として根強い人気があります。

他にも、トヨタのコマーシャルにも
使われていましたね。
これからも色々と使われそうです。

Amazon Music Unlimitedについて

6,500万曲以上が聴き放題!AWAやSpotifyなど他アプリの追随を許さない圧倒的な配信曲数
オフライン再生も無制限!かしこく使えば速度制限もへっちゃら
・他アプリでは聴くことのできない、Amazon Music Unlimited限定の配信曲も!

現在のトレンドからマニアックなものまで、洋楽を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ。
色んな音楽アプリが出回っていますが、正直Amazon Music Unlimited一択です。
下のリンクからすぐに登録できますので、一度お試ししてみては?

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia