The Way We Were/Barbra Streisand 歌詞和訳と意味

[Intro]
Hmmmmm hmmmmm
Hmm hmm hmmmmmm hmmm hmmm hmm hmm
Hmm hmm hmmmm hmmmm hmmmmm hmm
Hmm hmm hmm hmm hmmmmmm

[Verse 1]
Hmm hmm
Memories
思い出が
Light the corners of my mind
私の心の片隅を照らす
Misty water-colored memories
かすんだ水彩画のような思い出は
Of the way we were
あの頃の私たち

[Verse 2]
Scattered pictures
散らかった写真たちに
Of the smiles we left behind
笑顔を置き忘れてしまった
Smiles we gave to one another
互いに交わした 微笑みは
For the way we were
あの頃の私たち・・・

[Bridge]
Can it be that
もしかしたら
It was all so simple then?
あの頃は純粋だったのかしらね?
Or has time re-written every line?
それとも 時間が思い出を書き換えたのかしら?
If we had the chance to do it all again
もし もう一度やり直すことができたなら・・・
Tell me, would we?
教えて そうしたいかしら?
Could we?
そうできるかしら?

[Verse 3]
Memories
思い出は
May be beautiful and yet
きっと美しいものだけど
What’s too painful to remember
忘れずにいるのも 痛いもの
We simply choose to forget
だから 忘れることを選んでしまう

[Outro]
So it’s the laughter
We will remember
だから 楽しかった笑顔だけ
覚えていましょう
Whenever we remember
いつだって思い出せるわ
The way we were
あの頃の私たちを
The way we were
あの頃の・・・
Hmmmmm hmmmmm
Hmm hmm hmmmmmm hmmm hmmm hmm hmm
Hmmm hmmm hmmmmm hmmmmm hmmmmmmmmmmm

曲名The Way We Were
(邦題:追憶)
アーティスト名Barbra Streisand
(バーバラ・ストライザンド)
収録アルバムThe Way We Were
リリース日1973年 9月27日(シングル)
1974年 1月30日(アルバム)

The Way We Were/Barbra Streisand 解説

映画「追憶」のテーマ曲で、1973年アカデミー主題歌賞を獲得。また、バーブラ・ストライサンドはで、ロバート・レッドフォードとともに主役を演じています。

日本語でも、尾崎清彦や薬師丸ひろ子などもカバーしており、世界中で歌い継がれている名曲です。

素晴らしい思い出は、美しすぎて辛くなってしまう。

楽しいことだけを覚えているのは至難の業です。だけど、あの頃の自分たちを美しかったのもとして大切にしていたい・・・。

切ないメロディーと、バーバラの歌声が見事にマッチして、映画のシーンとも相まって心にこびりつく一曲です。