Uptown / 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Uptown
アップタウンガール
She’s been living in her uptown world
金持ちの世界で暮らしてるあの娘のことさ
I bet she’s never had a backstreet guy
バックストリートの奴らのことなんか知らないだろうな
I bet her momma never told her why
彼女のママもわざわざ説明しないだろうしね
I’m gonna try for an
でも俺はアタックするよ

Uptown:都心から離れた高級住宅街。マンハッタン島の59番通りより北側のエリア⇔

[Chorus]
Uptown
あのアップタウンガールをね
She’s been living in her white bread world
退屈な世界で暮らしてるあの娘さ
As long as anyone with hot blood can
情熱さえあれば不可能じゃないよ
And now she’s looking for a man
今、彼女はダウンタウンの男を求めてるんだよ
That’s what I am
まさに俺のことだろ

white bread:白いパン=退屈な、平凡な

[Bridge]
And when she knows what she wants from her time
彼女が本当の気持ちに気づけば
And when she wakes up and makes up her mind
目が覚めて、自分の心に従うだろうよ

[Pre-Chorus]
She’ll see I’m not tough
俺がそれほどワルじゃないって感じてるかも
Just because I’m in love with an
だって俺は恋してるんだ

tough:頑固、頑丈、タフといった意味がありますが、文脈上、ならず者、ワルにしました。

[Verse 2]
Uptown
あのアップタウンガールにね
You know I’ve seen her in her uptown world
金持ちの世界で俺は彼女の様子を見てたけど
She’s getting tired of her high class toys
彼女はハイクラスの奴らに退屈しきってたよ
And all the presents from her uptown boys
金持ち坊やたちのプレゼントにね
She’s got a choice
彼女には選ぶ権利があるんだよ

[Verse 3]
Uptown
アップタウンガール
You know I can’t afford to buy her pearls
俺には彼女に真珠をプレゼントする余裕はないけどさ
But maybe someday when my ship comes in
いつか叶えて見せるよ
She’ll understand what kind of guy I’ve been
彼女は俺がどんな男か分かってくれるはずさ
And then I’ll win
最後に俺は勝つよ

[Bridge]
And when she’s walking, she’s looking fine
彼女が歩くと、最高に輝いているだろ
And when she’s talking, she’ll say that she’s mine
彼女が話すと、“私はあなたのものよ“ だってよ

[Pre-Chorus]
She’ll say I’m not tough
彼女は俺がそれほどワルじゃないって言うんじゃないかな
Just because I’m in love with an
だって俺は恋してるんだ

[Chorus]
Uptown
あのアップタウンガールにね
She’s been living in her white bread world
退屈な世界で暮らしてるあの娘さ
As long as anyone with hot blood can
情熱さえあれば不可能じゃないよ
And now she’s looking for a man
今、彼女はダウンタウンの男を求めてるんだよ
That’s what I am
まさに俺のことだろ

[Outro]
Uptown girl, she’s my uptown
アップタウンガール、俺のアップタウンガール
You know I’m in love with an uptown girl, my uptown
俺はアップタウンガールに恋してるんだ、俺のアップタウンガールにね
You know I’m in love with an uptown girl, my uptown
俺はアップタウンガールに恋してるんだ、俺のアップタウンガールにね
You know I’m in love with an uptown girl, my uptown
俺はアップタウンガールに恋してるんだ、俺のアップタウンガールにね
You know I’m in love with an uptown
俺はアップタウンガールに恋してるんだ

曲名Uptown
(アップタウン・ガール)
アーティスト名
(ビリー・ジョエル)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)

Uptown / 解説

「アップタウン・ガール」 はビリー・ジョエルの1983年のシングルで、全米3位、全英1位を獲得しています。自分には釣り合わない高嶺の花の女性をゲットする歌詞です。

この曲のコーラスがいくつも重なるドゥーワップスタイルは1960年代に活躍したフォー・シーズンズへのオマージュです。ビリーの作品の中ではアップテンポなナンバーですね。

MVのヒロインはスーパーモデルのクリスティ・ブリンクリー。ビリーとは婚姻関係を結んでいた時期もありました。でも歌詞に登場するアップタウン・ガールは当時の恋人エル・マクファーソン(モデル)です。

ブルーノ・マーズの音楽的ルーツにビリー・ジョエルは欠かせません。「Just The Way You Are」という同じタイトルで別の名曲を持つ共通点があります。「Uptown Funk」は「Uptown 」から来てると推測できます。