「Adore You」歌詞の意味と和訳

君の虹の楽園を歩く
イチゴの口紅に僕は夢中さ
君の瞳に囚われてしまったよ
信じてくれる?

愛してるなんて言わなくていい
何も言う必要なんかないのさ
何も言わなくても僕は君のもの

ハニー
君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
あぁ ハニー
君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
それだけが僕が君に出来ることのように
それだけが僕が君に出来ることのようにね

君はまるで 夏空の下の奇跡さ
小麦色の肌に アイスにかかったレモン
信じてくれる?

愛してるなんて言わなくていい
君にただ伝えたいだけなんだ
最近はずっと君のことが頭から離れないって

ハニー
君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
あぁ ハニー
君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
それだけが僕が君に出来ることのように
それだけが僕が君に出来ることのようにね

君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
あぁ ハニー
君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
それだけが僕が君に出来ることのように
それだけが僕が君に出来ることのようにね

君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
あぁ ハニー
君のためならたとえ炎の中でも行くよ
ただ僕に君を愛させてくれ
あぁ ハニー
ただ僕に君を愛させてくれ
それだけが僕が君に出来ることのようにね

「Adore You(アドアー・ユー)」 – (ハリー・スタイルズ)の歌詞を和訳

「Adore You」にまつわるエピソード

「Adore You」のMVはストーリー仕立てになっていますね。

エローダ島という小さな島の漁村。村民は皆ムスッとしていて、島は常に雲に覆われています。

そんな島にある男の子が生まれます。島で唯一笑顔ができる男の子。でも彼が笑うと「文字通り」眩しすぎて村の中でも異質な存在でした。

そんな彼が、ある日出会った1匹の魚。彼が育てているとみるみるうちに大きくなりやがて育てることが出来ないほどのサイズに。

ひょんなことから水槽が割れてしまい海に返すため、必死で魚を運ぼうとします。でも魚は一人で運ぶには大きすぎました。

すると村の人々が彼のもとに集まり一緒に海まで運ぶのを手伝い始めました。上手く海まで返すことが出来たあと、村の人々の顔には初めて笑顔が。

島にかかっていた雲には晴れ間が広がりめでたしめでたし。

というのが大まかな話ですね。(ちゃんとオチもついているので必見笑)

PVの中に出てくるエローダ島。おわかりだと思いますが、これは実際に存在しない架空の島です。

ですがエローダ島の観光サイトも、公式ツイッターアカウントもあったりします(笑)

観光サイト:https://visiteroda.com/
ツイッターアカウント:@visiteroda

見てみればわかりますが、まるで本当に存在するかのように作り込まれているサイトです。

実は曲の公開より少し前、サイトとツイッターが公開されました。

その後ハリー・スタイルズが、エローダ島にフォーカスしてMVを作ったことをアナウンスしました。

曲のプロモーションのための壮大な仕掛けだったわけですね!

ちなみにエローダ島ですが、英語で書くとEroda。逆から書くとAdoreになりますよね。曲タイトルのヒントがわかる仕組みになってます。

こんな所にも小ネタを仕込んでるんですねー。