Blinding Lightsは、ウィークエンド自身の心の支えとなっていた恋人のことを歌った曲です。歌詞に「never let you go this time(今度こそ離さない)」というフレーズがあることから、ここでいう恋人は、付き合ったり別れたりを繰り返してきたベラ・ハディットのことを指していると思われます。

今回はそんなThe Weeknd(ウィークエンド)、「Blinding Lights(ブラインディング・ライツ)」の和訳を紹介します。

「Blinding Lights」歌詞の意味と和訳

I’ve been tryna call
I’ve been on my own for long enough
Maybe you can show me how to love, maybe
I’m going through withdrawals
You don’t even have to do too much
You can turn me on with just a touch

ずっと電話しようとしてたんだ
独りで頑張るのはもう沢山なんだよ
君なら愛する方法を教えてくれるかも
離脱症状をずっと抑えてるんだ
ほんの少しで十分だよ
少し話すだけで元気が出るから

I look around and
Sin City’s cold and empty
No one’s around to judge me
I can’t see clearly when you’re gone

あたりを見渡してみると
シンシティは寒くて寂れてる
俺を批判するヤツは周りにいないね
君と別れたのはいつか覚えてないんだ

Sin City: ラスベガスの別称です。

I said, ooh, I’m blinded by the lights
No, I can’t sleep until I feel your touch
I said, ooh, I’m drowning in the night
Oh, when I’m like this, you’re the one I trust

俺は君という光に照らされてたんだよ
君の存在を感じるまで眠れない
俺は夜の闇に溺れてるんだ
こうなると信用できるのは君だけ

I’m running out of time
‘Cause I can see the sun light up the sky
So I hit the road in overdrive

時間が無くなりそうだ
もう太陽が空を照らしてる
アクセル全開で車を走らせよう

The city’s cold and empty
No one’s around to judge me
I can’t see clearly when you’re gone

街は寒くて寂れてる
俺を批判するヤツは周りにいないね
君と別れたのはいつか覚えてないんだ

I said, ooh, I’m blinded by the lights
No, I can’t sleep until I feel your touch
I said, ooh, I’m drowning in the night
Oh, when I’m like this, you’re the one I trust

俺は君という光に照らされてたんだよ
君の存在を感じるまで眠れない
俺は夜の闇に溺れてるんだ
こうなると信用できるのは君だけ

I’m just coming back to let you know
I could never say it on the phone
Will never let you go this time

ただ君に伝えようと戻ってる所さ
電話じゃ伝えられないな
今度こそ君を離さないよ

I said, ooh, I’m blinded by the lights
No, I can’t sleep until I feel your touch
I said, ooh, I’m blinded by the lights
No, I can’t sleep until I feel your touch

俺は君という光に照らされてたんだよ
君の存在を感じるまで眠れない
俺は君という光に照らされてたんだよ
君の存在を感じるまで眠れない

英語歌詞は「Blinding Lights(ブラインディング・ライツ)」 – The Weeknd(ウィークエンド)より引用

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia