ブリットポップの大御所・コールドプレイと新進気鋭のマルチ・ミュージシャン、ジェイコブ・コリアーのコラボ曲「Cry Cry Cry」。2019年のコールドプレイのアルバム「Everyday Life」に収録されたこの曲ですが、2020年2月にMVがアップされました。

歌詞には仏教が登場するなど一風変わったユニークなアイデアもありますが、「君が悲しいときには側にいるよ」というメッセージがこの曲のメインになっています。

今回はそんなColdplay(コールドプレイ)、「Cry Cry Cry(クライ・クライ・クライ)」の和訳を紹介します。

「Cry Cry Cry」歌詞の意味と和訳

Cry, cry, cry, baby
Cry, cry, cry

泣くときは baby
泣くときはね

In a book about the world
Called The Luminous Things
There are trees and flowers glowing
While Jizo Bodhisattva sings

「ルミナス・シングス」という
世界について書かれた本によれば
地蔵菩薩が歌う間だけ
生長する木や花があるらしいよ

※「ルミナス・シングス」は1996年に出版された、世界中の300もの詩を集めた本です。

When you cry, cry, cry, baby
When you cry, cry, cry
When you cry, cry, cry, baby
I’ll be by your side

君が泣くときは baby
君が泣くときはね
君が泣くときは baby
俺がそばにいるよ

Don’t want us to hurt each other
Or cause each other pain
Don’t want to fear what we don’t know
We’re in this together, baby
We’re as singing is to rain
So I’ll never, ever, ever let you go

互いに傷つけたくなんかない
他のどんな痛みだっていらない
知らない何かに怖がりたくもない
誰だって皆同じなのさ baby
雨が降れば歌だって歌う
だから君を離したりしないよ

When you cry, cry, cry, baby
When you cry, cry, cry
When you cry, cry, cry, baby
I’ll be by your side

君が泣くときは baby
君が泣くときはね
君が泣くときは baby
俺がそばにいるよ

For your miracles outnumber
All the stars out in the sky

だって君の夢の数は
空に光る星より多いんだから

英語歌詞は「 Cry Cry Cry(クライ・クライ・)」 – Coldplay(コールドプレイ)より引用

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia