Foolish/ 歌詞和訳と意味

[Intro]
Murder Inc
マーダー・インク

アシャンティ

[Chorus]
See, my days are cold without you
ねえ、あなたがいないと味気ない日々
But I’m hurting while I’m with you
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more
もう我慢できないって心が叫んでいるのに
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ
See, my days are cold without you
ねえ、あなたがいないと味気ない日々
But I’m hurting while I’m with you
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more
もう我慢できないって心が叫んでいるのに
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ

相手に傷つけられていることを自覚しながらも、愛するあまりそんな相手から離れられない中毒性のある関係について歌っています。

[Verse 1]
Baby, I don’t know why you’re treating me so
ベイビー、どうしてそんなに辛くあたるの
(Treat me bad)
(どうしてなの)
You said you love me, no one above me and I was all you had
私を愛してるって、私以上の人なんていないって、私が全てだってそう言ったじゃない
(All you had)
(私が全てだって)
And though my heart is beating for you, I can’t stop crying
あなたへの鼓動を感じているけれど、涙が止まらないの
I don’t know how I allow you to treat me this way and still I stay
こんな風に扱われても一緒にいるなんて、自分でもどうしてかわからないわ

彼が過去に言ってくれた甘い言葉にすがりながらも、それと矛盾する態度に疲弊し、自分でも自分を見失っているようです。恋愛の複雑さが描かれています。

[Chorus]
See, my days are cold without you (Without you)
ねえ、あなたがいないと味気ない日々(味気ない日々)
But I’m hurting while I’m with you (Oh, whoa)
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more
もう我慢できないって心が叫んでいるのに
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ
(Keep on running back to you)
(あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ)
See, my days are cold without you (Without you)
ねえ、あなたがいないと味気ない日々(味気ない日々)
But I’m hurting while I’m with you
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more
もう我慢できないって心が叫んでいるのに
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ

[Verse 2]
Baby, I don’t know why you wanna do me wrong (Do me wrong)
ベイビー、どうしてそんなにひどいことをするのかわからないわ(わからないわ)
See when I’m home, I’m all alone and you are always gone (Always gone)
家にいても私はいつもひとり、あなたはいつだっていないわ(いないわ)
And boy, you know I really love you, I can’t deny
ねえ、あなたのこと本当に愛しているの、それは否定できないわ
I can’t see how you could bring me to many tears after all these years
でもこんなに何年も一緒にいるのに、こんなに泣かされるなんて理解できないの

[Chorus]
See, my days are cold without you (My days, yeah)
ねえ、あなたがいないと味気ない日々(味気ない日々)
But I’m hurting while I’m with you
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more (No more, no more)
もう我慢できないって心が叫んでいるのに(それなのに)
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ
See, my days are cold without you (Without you)
ねえ、あなたがいないと味気ない日々(味気ない日々)
But I’m hurting while I’m with you (Without you)
でも一緒にいると心が痛むの(心が痛むの)
And though my heart can’t take no more
もう我慢できないって心が叫んでいるのに
I keep on running back to you (I keep on running back to you)
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ(あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ)

[Verse 3]
Ooh, I trusted you, I trusted you
ねえ、あなたを信じていたの
sad, sad what love will make you do
悲しいわ、愛のせいであなたがこんなことになるなんて
All the things that accept
受け入れたことも全部
Be the things that regret
後悔の種になってしまったの
To all of my ladies (Ladies)
ねえ、女の子たちへ
Feel me, come on, sing with me
共感してくれるなら、一緒に歌いましょう

愛するあまりに妥協ばかりで、自分の気持ちに正直でいないことは良くないと、彼女自身もわかっているようです。

[Bridge]
See, when I get the strength to leave
ねえ、あなたから離れる強さを得られたら
You always tell me that you need me
いつだってあなたは私が必要なんだって言うわ
And I’m weak ‘cause I you
あなたを信じるから私は弱いの
And I’m mad because I love you
愛しているから怒りを感じるわ
I stop and think that maybe
だからちょっと立ち止まって考えてみたの
You can learn to appreciate me
あなたも私を大事にすることを学べるんじゃないかって
Then it all remains the same
でも結局同じだったわ
That you ain’t never gonna change
あなたは絶対に変われないの
(Never gonna change, never gonna change)
(あなたは絶対に変われないの)

[Chorus]
See, my days are cold without you (My days are cold, baby)
ねえ、あなたがいないと味気ない日々(味気ないのよ、ベイビー)
But I’m hurting while I’m with you
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more (No more, no more)
もう我慢できないって心が叫んでいるのに(それなのに)
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ
See, my days are cold without you (Without you)
ねえ、あなたがいないと味気ない日々(味気ない日々)
But I’m hurting while I’m with you
でも一緒にいると心が痛むの
And though my heart can’t take no more (No more, no more)
もう我慢できないって心が叫んでいるのに(それなのに)
I keep on running back to you
あなたのもとに戻ってしまう自分がいるわ

[Outro]
Baby, why you hurt me, leave me and desert me?
ベイビー、どうして私を傷つけたり、放っておいたりするの?
Boy, I gave you all my heart and all you did was tear it up
あなたに私の心の全てを預けたのに、あなたはそれを踏みにじったわ
Looking out my window, knowing that I should go
窓の外を見つめて思うの、もう私が出ていくべきだって
Even when I pack my bags, this something always holds me back
そうやって荷物を詰めている時でさえも、何かが私を引き戻そうとしているわ

曲名Foolish
(フーリッシュ)
アーティスト名
(アシャンティ)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)