in the Mirror/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
I’m tired of my thoughts
思い悩むのはもう嫌
They weigh me down, feels like I’m drowning
悩みが頭に重くのしかかってきて 溺れかけてるみたい
I’m tired of my flaws
自分のダメなトコにもウンザリ
They feel me with anxiety and doubt
自信が持てずに不安になる

[Pre-Chorus]
Honestly, I’m done with hating pictures of myself
ホントはもうこりごり 自分の姿を嫌って
And trying to be like everybody else
皆のようになろうとすることにね

[Chorus]
I wanna be like, look like the in the mirror
鏡に映る自分らしくありたい 私らしい姿でいたい
Wanna act like, dance like no one’s watching her
誰にも見られてないみたいに踊りたい ふるまいたい
I could try to be just like you
あなたを追いかけることはできるけど
But I wanna be like me, the in the mirror
やっぱり鏡に映るこの私でありたい

[Post-Chorus]
The in the mirror
私らしくいたいの
The in the mirror
鏡に映るこの女の子に

[Verse 2]
I’m sick of the likes and followers everyone’s counting
皆の「いいね」と「フォロワー数」のカウントに飽きた
I’m sick of the lies, smiling, but I’m crying inside
嘘にもウンザリ 笑ってても心で泣いてる

[Pre-Chorus]
Honestly, I’m done with hating pictures of myself
ホントはもうこりごり 自分の姿を嫌って
And trying to be like everybody else
皆のようになろうとすることにね

[Chorus]
I wanna be like, look like the in the mirror
鏡に映る自分らしくありたい 私らしい姿でいたい
Wanna act like, dance like no one’s watching her
誰にも見られてないみたいに踊りたい ふるまいたい
I could try to be just like you
あなたを追いかけることはできるけど
But I wanna be like me, the in the mirror
やっぱり鏡に映るこの私でありたい

[Post-Chorus]
The in the mirror
私らしくいたいの
The in the mirror
鏡に映るこの女の子に

[Bridge]
Wanna wake up, no make-up
目を覚まそう お化粧はしない
And still think I’m beautiful
私は綺麗だって思ってるし
Wanna like I mean it
それが伝わるよう笑顔でいたい
And finally be comfortable with me
それでいつかは自分でいることに
Finally be comfortable with me, oh
気にならなくなりたいな

[Chorus]
I wanna be like, look like the in the mirror
鏡に映る自分らしくありたい 私らしい姿でいたい
Wanna act like, dance like no one’s watching her
誰にも見られてないみたいに踊りたい ふるまいたい
I could try to be just like you
あなたを追いかけることはできるけど
But I wanna be like me, the in the mirror
やっぱり鏡に映るこの私でありたい

[Post-Chorus]
The in the mirror
私らしくいたいの
The in the mirror
鏡に映るこの女の子に
in the mirror
私らしくいたいの
The in the mirror
鏡に映るこの女の子に

曲名 in the Mirror
(ガール・イン・ザ・ミラー)
アーティスト名
(ビービー・レクサ)
収録アルバム : Soundtrack
リリース日 (アルバム)

in the Mirror/ 解説

映画『Ugly Dolls(アグリー・ドールズ)』の主題歌であるGirl in the Mirrorは、自分に自信を持てず「皆と同じ」でいようとしてきた自分と決別し、「自分らしく」いようと決意する曲です。

ボーカルを務めるのは、映画の登場人物チューズデイの声を演じるビービー・レクサ。チューズデイは、醜い人形である主人公のモクシーたちが、人間の子供たちの元へ送られるために「Perfect機関」へたどり着いた時に登場する、3人の女の子のうちのひとりです。

興行収入と批評家の評価があまり芳しくなかったこともあり、日本での映画公開はなかったものの、キャストがニック・ジョナスやピットブル、リゾなど多数の有名アーティストが務めていることもあり、ファンにとっては非常に価値のある映画になっています。見てみるのも面白いかもしれませんね。