Holy Mountain/Noel Gallagher’s High Flying Birds 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Dance dance,
踊って
If you do that dance
君がそのダンスをするなら
I’m gonna let you join my one man band
君を俺のバンドに入れてあげるよ
Be my doll, be my baby doll
俺の可愛い人形になってよ
Come get to know me like the back of your hand
自分のことのように俺を熟知してくれよ
I like the name hanging on that chain
その鎖でつながれたような名前が好きなんだ
I like the way you do the push and the shove
押しも押されぬ君のやり方は好きだね
You can blow my mind if you’re that way inclined
その気になれば俺の心を吹っ飛ばすことだってできるぜ
All that I know is that you fell from above
俺が知っているのは君が上から落ちてきたってことだけさ

like the back of one’s hand:知り尽くしている、熟知している

[Chorus 1]
She fell, she fell,
彼女は落ちた
Right under my spell
俺の魅力によって
Oh now pretty baby c’mon
今すぐ可愛い顔を見せてよ
She danced, she danced,
彼女は踊った
Right into my hands
俺の手の中で
Oh now pretty baby c’mon
今すぐ可愛い顔を見せてよ
Be my butterfly
俺のバタフライになってよ
You and I will shake it
君と俺を揺さぶれば
can roll in at the top of them all
俺たちはすべてが見下ろせる最高の高みで愛し合えるね
And if you feel the need
もし君が必要だと感じるなら
I’ll send you Godspeed
俺は幸運を送るよ
To meet your maker at the break of the dawn
夜明けに創造主と会えるといいね
Get out of the doldrums baby, now
憂鬱から抜け出すんだ
You liar, I’ll set ya’ on fire
君のウソに火をつけるよ
Get out of the doldrums baby, now
今すぐ憂鬱を抜け出そう

doldrums:憂鬱、不振、沈滞、低迷、スランプ

[Verse 2]
Do your thing on the beat of the bang
爆発するビートに身を委ねて
I’ll put a melody inside of your head
君の頭の中にメロディを入れてやるよ
No need to shout, what you bitchin’ about?
叫ぶ必要はない、何の文句を言ってるんだい
I think those things are better left unsaid
そんなことは口にしない方がいいと思うよ
She had a look you won’t find in no book
君の姿は本の中じゃ見つからないよ
And she smelt like 1969
彼女は1969年の香りがするね
You can blow my mind if you’re that way inclined
その気になれば俺の心を吹っ飛ばすことだってできるぜ
All I know is I’m gonna make you mine
俺のすべては君を俺のものにするだけさ

[Chorus 1]
She fell, she fell,
彼女は落ちた
Right under my spell
俺の魅力によって
Oh now pretty baby c’mon
今すぐ可愛い顔を見せてよ
She danced, she danced,
彼女は踊った
Right into my hands
俺の手の中で
Oh now pretty baby c’mon
今すぐ可愛い顔を見せてよ
Be my butterfly
俺のバタフライになってよ
You and I will shake it
君と俺を揺さぶれば
can roll in at the top of them all
俺たちはすべてが見下ろせる最高の高みで愛し合えるね
And if you feel the need
もし君が必要だと感じるなら
I’ll send you Godspeed
俺は幸運を送るよ
To meet your maker at the break of the dawn
夜明けに創造主に会えるようにしてやる
Get out of the doldrums baby, now
憂鬱から抜け出すんだ
You liar, I’ll set ya’ on fire
君のウソに火をつけるよ
Get out of the doldrums baby, now
今すぐ憂鬱を抜け出そう

[Chorus 2 Repeat 15]
She fell, she fell,
彼女は落ちた
Right under my spell
俺の魅力によって

曲名Holy Mountain
(ホーリー・マウンテン)
アーティスト名Noel Gallagher’s High Flying Birds
(ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)
収録アルバムWho Built the Moon?
リリース日 (シングル)
(アルバム)

Holy Mountain/Noel Gallagher’s High Flying Birds 解説

「Holy Mountain」はイギリスのノエル・ギャラガーが2017年にリリースした楽曲です。ソロになってからのノエルは後期オアシスを凌ぐ充実ぶりで、向かう所敵なしの所業です。嬉しい反面、オアシスの再結成はしばらくないのですね。

ここからは完全に私個人の見解ですが、そもそもオアシスはライヴでリアムがステージにいない時間が多いのが問題だと思ってます。最も盛り上がるドンルクに参加しないのはストレスが溜まっていくのではないでしょうか。だいたいバンドのライヴでギタリストがヴォーカルをとる場合は本来のヴォーカリストはコーラスで存在感を示すほどです。ステージ奥にひっこむなんて考えられません。

そうしたリアムの不満がノエルへの攻撃となり、ついにはノエルがリアムに嫌気がさしたのがオアシス解散の要因です。ですからオアシス再結成の暁はドンルクのヴォーカルはリアム。むしろ全曲リアムが歌ってください。ノエルにはソロがあるのだから。

この曲はポール・ウェラーがオルガンを弾き、ブラスがかっこよく鳴り響きます。50歳になってもこんな意欲作をリリースできるノエル・ギャラガーは最高です。

リアムはこの曲に対して「音が多すぎる上に冒険が足りない、俺のタイプではない」と発言しました。案外、彼なりに冷静に分析しますね。この時期、リアムも大復活ソロアルバムをリリースしてるので余裕かもしれません。