Immigrant Song/ 歌詞和訳と意味

[Intro]​
(2, 3, 4)

[Chorus]
Ahh! Ahh!
come from the land of the ice and snow
我々は氷雪の大地からやって来た
From the midnight sun where the hot springs flow
熱い泉が湧き出る白夜の国といえば分かるだろう

the land of the ice and snow:氷雪の大地
the midnight sun:白夜の国
氷雪と白夜の国すなわち北欧を示します。

[Verse 1]
The hammer of the gods
神々のハンマーの導きが
Will drive our ships to new lands
我々の船を新たな大地へと走らせん
To fight the horde, sing and cry
Valhalla, I am coming
歌い叫ぶ群衆と戦うために、ヴァルハラへいざ行かん

‎The hammer of the gods:北欧神話の神々バイキングトールのハンマー。
Valhalla:ヴァルハラ。北欧神話で勇敢に戦って死んだ戦士たちが迎え入れられる最高神オーディンの宮殿

[Refrain]
On sweep with threshing oar
オールを振りかざして進行するぞ
Our only goal will be the western shore
我々の目指す先は西海岸

the western shore:アイスランド、もしくはグレートブリテン島

[Chorus]
Ahh! Ahh!
come from the land of the ice and snow
我々は氷雪の大地からやって来た
From the midnight sun where the hot springs flow
熱い泉が湧き出る白夜の国といえば分かるだろう

[Verse 2]
How soft your fields green
お前たちの豊かな大地は緑に覆われていたというのに
Can whisper tales of gore
今じゃすっかり荒地になってしまったな
Of how calmed the tides of war
我々が戦いの潮流を鎮圧してやる
are your overlords
我々こそがお前たちの君主なのだ

[Refrain]
On sweep with threshing oar
オールを振り回して進行するぞ
Our only goal will be the western shore
我々の目指す先は西海岸

[Verse 3]
now you’d better stop
今すぐ戦いをやめて
And rebuild all your ruins
破滅から立ち上がるんだ
For peace and trust can win the day
平和と信頼を取り戻せ
Despite of all your losing
すべて失ったとしても

曲名Immigrant Song
(邦題:移民の歌)
アーティスト名
(レッド・ツェッペリン)
収録アルバム III
リリース日 (シングル)
(アルバム)

Immigrant Song/ 解説

オープニングの雄叫びが有名な「Immigrant Song」はイギリスのロックバンド、レッド・ツェッペリンが1970年にリリースした楽曲です。邦題の「移民の歌」は発音が似てることもあって、素晴らしい邦題です。恐らく邦題の方が定着しているのではないでしょうか。

この曲はアイスランドにライヴで訪れた際にヒントになったそうです。北欧から争いを鎮圧するために新たな大地へと渡り、平和と信頼を取り戻す曲なのです。ロッククラシックの部類に入るツェッペリンの曲の中でも、移民の歌は戦いのテーマ曲として現在でも使用されています。

北欧神話用語も多数登場し、「移民の歌」というよりは「ヴァイキングの歌」な気もしますが、本来のタイトルはImmigrant(移民)とSong(歌)、「移民の歌」がベストでしょう。

イントロはギター、ベース、ドラムがシンプルにズンズク・ダ・ズンズを刻んでるだけなのに、とても気持ちいいグルーヴ感です。何度聴いてもゾクゾクします。この躍動感はジョン・ボーナム(ドラム)の功績です。