In the Closet/Michael Jackson 歌詞和訳と意味

[Intro]
There’s something I have to say to you
あなたには言わなくちゃいけない
If you promise you’ll understand
理解するって 約束してくれるなら
I cannot contain myself when in your presence
あなたの前では 自分を抑えることなんてできない
I’m so humble
Touch me, don’t hide our love
私は あなたに触れられることを
密かに求めているの
2人の愛を隠さないで
Woman to man
女と男の欲望も・・

[Verse 1]
She’s just a lover who’s doin’ me by
彼女はただの恋人で 僕を上手にてなずけている
It’s worth the givin’, it’s worth the try
やってみる価値はある 挑戦してみようじゃないか
You cannot cleave it or put it in the furnace
君は 引き裂くことも 押し付けることもできない
You cannot wet it, you cannot burn it
濡れることも 燃え上がることもできないんだ
She wants to give it

[Chorus]
She wants to give it
彼女は 僕にそうしたがっている
Ah, she wants to give it (Dare me)
そうさ  僕に求めるように欲しがっている
She wants to give it
Ah, she wants to give it (She wants to give it)
She wants to give it (Yeah)
Ah, she wants to give it
She wants to give it
Ah, she wants to give it

[Interlude]
One thing in life you must understand
人生で ひとつ分かっていなくちゃいけないことは
The truth of lust, woman to man
女にも男を求めることが 真実であるってこと
So open the door and you will see
さぁドアを開けて そうすれば分かるはず
There are no secrets, make your move, set me free
隠すことなんてない あなたがしたいように 私を自由にして・・・

[Refrain]
Oh, because there’s somethin’ about you, baby
あぁ 君には何か魅力があって
That makes me want to give it to you
だから 僕を君に捧げたいと思ってしまう
I swear there’s somethin’ about you, baby (Oh)
誓うよ 君には僕を夢中にさせる 何かがあるんだ

[Interlude]
Just promise me whatever we say or whatever we do to each other
約束して欲しい 僕らが何を言っても何をしても 
For now, we’ll make a vow to just keep it in the closet
とりあえず今は 秘密のクローゼットに仕舞っておこう

[Verse 3]
If you can get it, is it worth the try?
君が理解してくれるなら 試してみてもいい
I really want it, I can’t deny
僕はそうしたいし それを拒むこともできない
It’s just desire, I really love it
それはまさに欲望で こういうのが好きなんだ

‘Cause if it’s achin’, you have to rub it
もし疼いているなら そこを愛でてあげなくちゃいけない

She wants to give it

[Chorus]
She wants to give it
彼女は 僕にそうしたがっている
Ah, she wants to give it (Dare me)
そうさ  僕に求めるように欲しがっている
She wants to give it
Ah, she wants to give it (She wants to give it)
She wants to give it (Yeah)
Ah, she wants to give it
She wants to give it
Ah, she wants to give it

[Post-Chorus]
Just open the door and you will see
ドアを開けてみれば 分かるはずよ
This passion burns inside of me
私の中に 燃え上がる情熱があることを
Don’t say to me you’ll never tell
絶対に言わないなんて 言わないで
Touch me there, make the move, cast the spell
私に触れて 好きなようにして 魔法をかけて・・・

Oh, because there’s somethin’ about you, baby
あぁ 君には何か魅力があって
That makes me want to give it to you
だから 僕を君に捧げたいと思ってしまう
I swear there’s somethin’ about you, baby (Oh)
誓うよ 君には僕を夢中にさせる 何かがあって
That makes me want
僕を夢中にさせる
Just promise me whatever we say or whatever we do to each other
約束して欲しい 僕らが何を言っても何をしても 
For now, we’ll make a vow to just keep it in the closet
とりあえず今は 秘密のクローゼットに仕舞っておこう

[Refrain]
Oh, because there’s somethin’ about you, baby
あぁ 君には何か魅力があって
That makes me want to give it to you
だから 僕を君に捧げたいと思ってしまう
Because there’s somethin’ about you, baby
That makes me want to give it to you
swear there’s somethin’ about you, baby
誓うよ 君には僕を夢中にさせる 何かがあって
That makes me want to give it to you
そして僕は 君に全てを捧げてしまう
I swear there’s somethin’ about you, baby
That makes me want to give it to you
I swear there’s somethin’ about you, baby
That makes me want to give it to you
I swear there’s somethin’ about you, baby
That makes me want

[Interlude]
Just promise me whatever we say or whatever we do to each other
約束して欲しい 僕らが何を言っても何をしても
(Baby, whatever we do)
For now, we’ll make a vow to just keep it in the closet
とりあえず今は 秘密のクローゼットに仕舞っておこう

[Chorus]
She wants to give it (Dare me)
彼女は 僕にそうしたがってる
Keep it in the closet
でも秘密のことさ
She wants to give it (Dare me)
彼女は 求めている
Keep it in the closet
今は クローゼットに閉じ込めておこう
She wants to give it
Ah, she wants to give it (Dare me)
She wants to give it
Ah, she wants to give it
She wants to give it
Ah, she wants to give it
She wants to give it
Ah, she wants to give it (Break it down)
She wants to give it (Dare me)
She wants to give it
Ah, she wants to give it
She wants to give it (Keep it in the closet)
She wants to give it (Ah)
She wants to give it (Ah, better keep it in the closet)
She wants to give it
Ah, she wants to give it (Dare me)

曲名In the Closet
(イン・ザ・クローゼット)
アーティスト名Michael Jackson
(マイケル・ジャクソン)
収録アルバムDangerous
リリース日1992年 4月9日(シングル)
1991年 11月26日(アルバム)

In the Closet/Michael Jackson 解説

マイケル・ジャクソン、8枚目のアルバム『デンジャラス』からの3枚目のシングルとしてリリース。

アルバム3作連続のトップ10入りを果たし、全米ビルボードホット100で6位を記録。また、この曲は2枚目のR&Bシングル1位となっています。

ミュージック・ビデオには、スーパーモデルのナオミ・キャンベルが出演したことでも話題になりました。

セクシーな歌詞のなかに「秘密」が隠されていて、現代では受け入れられているが、当時は「普通」と言われていた恋愛以外は、どんなに愛し合っていても、秘密のクローゼットに閉じ込めてある必要があった・・・と解釈しています。

甘いラブソングではなく、女性からの愛情表現はあっても、その関係は秘密にしなければならない・・・という葛藤も見られますね。