Mull of Kintyre/Paul McCartney, 歌詞和訳と意味

[Chorus]
Mull of Kintyre
キンタイアの岬
Oh, mist rolling in from the sea
海から霧が巻き上がる
My desire is always to be here
ずっとここにいたいんだ
Oh, Mull of Kintyre
ああ、このキンタイアの岬に

スコットランドへの愛を、実際に住んでいた場所の名前を使い歌っています。

[Verse 1]
Far have I travelled and much have I seen
遠くへ旅をして色々なものを目にしてきた
Dark distant mountains with valleys of green
遠くに暗くそびえる山々と緑の渓谷
Past painted deserts the sunsets on fire
赤く燃える夕日が染める荒野も通り抜けてきた
As he carries me home to the Mull of Kintyre
そうして彼は僕をこのキンタイアの岬へ連れて帰ってきたんだ

[Chorus]
Mull of Kintyre
キンタイアの岬
Oh, mist rolling in from the sea
海から霧が巻き上がる
My desire is always to be here
ずっとここにいたいんだ
Oh, Mull of Kintyre
ああ、このキンタイアの岬に

[Verse 2]
Sweep through the heather like deer in the glen
峡谷の鹿のようにヘザーの低木をくぐり抜けて
Carry me back to the days I knew then
あの頃の日々に僕を連れ帰って
Nights when sang like a heavenly choir
夜には天国の聖歌隊のように歌ったんだ
Of the life and the times of the Mull of Kintyre
キンタイア岬で過ごす生活のことを

[Chorus]
Mull of Kintyre
キンタイアの岬
Oh, mist rolling in from the sea
海から霧が巻き上がる
My desire is always to be here
ずっとここにいたいんだ
Oh, Mull of Kintyre
ああ、このキンタイアの岬に

[Verse 3]
Smiles in the sunshine and tears in the rain
陽光の中の笑顔、雨と共に流れる涙が
Still take me back to where my memories remain
僕の記憶の残る場所に僕を引き戻すんだ
Flickering embers grow higher and higher
ちらちらと燃える残り火は少しずつ大きくなる
As they carry me back to the Mull of Kintyre
そうして彼らは僕をこのキンタイアの岬へ連れて帰ってきたんだ

[Chorus]
Mull of Kintyre
キンタイアの岬
Oh, mist rolling in from the sea
海から霧が巻き上がる
My desire is always to be here
ずっとここにいたいんだ
Oh, Mull of Kintyre
ああ、このキンタイアの岬に

[Chorus]
Mull of Kintyre
キンタイアの岬
Oh, mist rolling in from the sea
海から霧が巻き上がる
My desire is always to be here
ずっとここにいたいんだ
Oh, Mull of Kintyre
ああ、このキンタイアの岬に

曲名Mull of Kintyre
(マル・オブ・キンタイア)
アーティスト名Paul McCartney,
(ポール・マッカートニー、ウィングス)
収録アルバム
リリース日 1(シングル)
3月31日(アルバム)