Blackbird/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Blackbird singing in the dead of night
真夜中にさえずるブラックバード
Take these broken and learn to fly
傷ついた翼で懸命に飛ぼうとする
All your life
これまでの人生で
You were only waiting for this moment to arise
待ち望んでたのは立ち上がるこの瞬間

[Verse 2]
Blackbird singing in the dead of night
真夜中にさえずるブラックバード
Take these sunken eyes and learn to see
沈んだ瞳で世界をじっと見つめる
All your life
これまでの人生で
You were only waiting for this moment to be free
待ち望んでたのは自由になれるこの瞬間

[Chorus Repeat 2]
Blackbird fly, blackbird fly
ブラックバードは飛んでる
Into the light of the dark black night
真っ暗闇の中、光を求めて

[Verse 3]
Blackbird singing in the dead of night
真夜中にさえずるブラックバード
Take these broken and learn to fly
傷ついた翼で懸命に飛ぼうとする
All your life
これまでの人生で
You were only waiting for this moment to arise
待ち望んでたのは立ち上がるこの瞬間

[Outro Repeat 2]
You were only waiting for this moment to arise
待ち望んでたのは立ち上がるこの瞬間

曲名Blackbird
(ブラックバード)
アーティスト名
(ザ・ビートルズ)
収録アルバムThe Beatles (White Album)
リリース日1968年 (アルバム)

Blackbird/ 解説

「Blackbird」はイギリスのロックバンド、ビートルズが1968年に発表した楽曲です。ポール・マッカートニーの作品でレコーディングもポールのみです。リズムはポールの足音なんです。

ブラックバードはクロウタドリのことで、アビーロードのサウンドコレクションにあったクロウタドリのさえずりをオーバーダビングしたそうです。レコーディング・エンジニアのジェフ・エメリックによると本物のスズメとフィンチのさえずりも入ってるようです。

この曲は黒人の公民権運動を支持して作られました。黒人女性をブラックバードに変えたのは普遍性を持たせて、誰にでも当てはまる励ましの歌にしたかったそうです。ポールお得意のパターンですね。

余談ですが、バンド名の候補に「The Blackbirds」も挙がったみたいです。