Blowin’ in the Wind/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
How many roads must man walk down
人はどれだけの道を歩めば
Before you call him man?
一人前と見做されるのだろう?
How many seas must white dove sail
白鳩はどれだけの海を渡れば
Before she sleeps in the sand?
砂の中で眠れるのだろう?
Yes, and how many times must the cannonballs fly
何度砲弾が飛び交えば
Before they’re forever banned?
その使用が禁止されるのだろう?

何かを成し遂げ認められたり、頑張りを認められ安らぎを得るまでには、途方もない努力と時間がかかることを示唆しています。 平和の象徴の白い鳩や砲弾への言及が、戦争への批判的な姿勢を感じさせる歌詞です。

[Refrain]
The answer, my friend, is blowin’ in the wind
答えは、友よ、風に吹かれて
The answer is blowin’ in the wind
答えは風に吹かれているんだ

答えがすぐそこに存在することを知りながらも、それを手に入れることはできないもどかしい状態を綴っているようです。

[Verse 2]
Yes, and how many years can mountain exist
山は何年存在していられるのだろう
Before it is washed to the sea?
海に侵食され形を無くしてしまうまで
Yes, and how many years can some people exist
人は何年存在していられるのだろう
Before they’re allowed to be free?
自由をやっと許されるまで
Yes, and how many times can man turn his head
人は何度目を逸らし
And pretend that he just doesn’t see?
見ないふりをしていられるのだろう

世の中の全てを見た目で判断せず本質をみるよう訴えかけているようです。自分より年齢も地位も上で賢いはずの大人たちが、不正や犯罪から目を逸らし見ないふりをしていたことに衝撃を受けたとかつてボブディラン自身が語っています。

[Refrain]
The answer, my friend, is blowin’ in the wind
答えは、友よ、風に吹かれて
The answer is blowin’ in the wind
答えは風に吹かれているんだ

[Verse 3]
Yes, and how many times must man look up
人は何度見上げなけれはならないのだろう
Before he can see the sky?
やっと空を目にできるまで
Yes, and how many ears must one man have
幾つの耳が必要だろう
Before he can hear people cry?
人々の泣き叫ぶ声を聞くには
Yes, and how many deaths will it take ‘til he knows
幾つの死があれば分かるだろう
That too many people have died?
あまりにも多くの命が失われたことが

無限の自由と機会の象徴として空を描いています。 後半はベトナム戦争への批判的な姿勢を歌ったものと捉えられます。

[Refrain]
The answer, my friend, is blowin’ in the wind
答えは、友よ、風に吹かれて
The answer is blowin’ in the wind
答えは風に吹かれているんだ

曲名Blowin’ in the Wind
(邦題:風に吹かれて)
アーティスト名
(ボブ・ディラン)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)