Burning Down the House/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Watch out, you might get what you’re after
ちゃんと見とけ 探しものはすぐそこだ
Cool, babies! Strange but not a stranger
すごいな姉ちゃん 珍しいが初めてじゃねえぜ
I’m an ordinary guy, burning down the house
俺はいたって普通の男さ 最高のパーティを始めよう

[Verse 2]
Hold tight, wait ‘til the party’s over
つかまれ パーティが終わるまで待ちな
Hold tight, ’re in for nasty weather
ちゃんとしとけよ 嫌な天気になりそうだ
There has got to be a way, burning down the house
他に方法はあるはず 最高のパーティにはな

[Chorus 1]
Here’s your ticket, pack your bag
ほらよ お前のチケットだ 支度しな
It’s time for jumping overboard
人の海へ飛び込む時だ
The transportation is here
入口はここさ

Close enough but not too far
近すぎず 離れすぎないようにな
maybe you know where you are
自分がどこにいるかわかるはずだ
Fighting fire with fire
お前も盛り上がりなよ

[Verse 3]
All wet, here, you might need a raincoat
ずぶ濡れだ レインコートが必要だな
Shakedown, dreams walking in broad daylight
馴染めよ 夢に見たやつが白昼堂々歩いてるんだぜ
Three hundred sixty-five degrees, burning down the house
そこら中どこを見回しても 最高のパーティの真っ只中

[Chorus 2]
It was once upon a place
かつてはこの場所で
Sometimes I listen to myself
自分に問いかけたもんさ
Gonna come in first place
1位になってやるって

People on their way to work say
仕事に行く奴らが言うのさ
“Baby, what did you expect?”
「何を期待してたんだよ?」
Gonna burst into flame
燃え上がろうぜ

[Verse 4]
My house is out of the ordinary
俺の家なんかさ すげぇんだぜ
That’s right, don’t wanna hurt nobody
ホントさ 誰も傷つけたくないんだ
Some things sure can sweep me off my feet
何かが俺の心を夢中にさせる
Burning down the house
パーティを始めようぜ

[Chorus 3]
No visible means of support
生計が立てれるかなんてわからないし
And you have not seen nothing yet
まだ何も見えてないだろ
’s stuck together
物事は全部因果があるのさ

I don’t know what you expect
何を期待してんだよ
Staring into the TV set
TVにそんなに食いついて?
Fighting fire with fire
炎には炎で戦わなきゃ

曲名Burning Down the House
(バーニング・ダウン・ザ・ハウス)
アーティスト名
(トーキング・ヘッズ)
収録アルバム
リリース日 (アルバム)

Burning Down the House/ 解説

「Burning Down the House」というタイトルですが、これはスラングで「イカした(すごい)パーティを開く」ことらしいです。Pファンクという音楽ジャンルがあるのですが、そのジャンルのオーディエンスでよく使われたスラングだとか。この曲が出来たのも、バンドのドラマーであるクリスがPファンクのライヴでこのフレーズを聴いたことがきっかけです。

Pファンクに影響を受けて作られたこともあって、この曲の歌詞には意味のつながりがほとんどありません。レッチリの「」のように、リズムと言葉の響きを重要視しています。