Cry Baby/ 歌詞和訳と意味

[Chorus]
Cry baby, cry baby, cry baby
クライベイビー、泣きなさい、泣いていいのよ
Honey, welcome back home
ハニー、おかえりなさい

[Verse 1]
I know she told you
だまされたのね
Honey I know she told you that she loved you much more than I did
ハニー、彼女は私よりも深くあなたを愛したって言ったらしいじゃない
But all I know is that she left you
なのにあなたを捨てたんでしょ
And you swear that you just don’t know why
あなたは訳が分からないって言い張るけど
But you know, honey I’ll always
でもねハニー、私はいつだって
I’ll always be around if you ever want me
そばにいるわよ、あなたが求めるなら

[Chorus]
Cry baby, cry baby, cry baby
クライベイビー、泣きなさい、泣いていいのよ
Honey, welcome back home
ハニー、おかえりなさい

[Verse 2]
Don’t you know, honey
知ってるのかしら、ハニー
Ain’t nobody ever going to love you
The way I try to do?
私ほどあなたを愛する女はいないってことよ
Who’ll take all your pain
誰があなたの苦しみを癒すのよ
Honey, your heartache, too?
ハニー、あなたの心の痛みもよ?
And if you need me, you know
あなたが私を必要としてくれるなら
That I’ll always be around if you ever want me
私はいつだってそばにいるわよ、あなたが求めるなら

[Chorus]
Cry baby, cry baby, cry baby
クライベイビー、泣きなさい、泣いていいのよ
Honey, welcome back home
ハニー、おかえりなさい

[Verse 3]
And when you walk around the world, babe
あなたが世界中を旅したら、ベイビー
You said you’d try to look for the end of the road
道の終着点を探してみたいって言ってたわね
You might find out later that the road will end in Detroit
恐らくデトロイトが最後になるでしょうね
Honey, the road will even end in Kathmandu
でもねハニー、この道はカトマンドゥまで続いてるのよ
You can go all around the world
いや、あなたは世界中の何処へだって行けるわ
Trying to find something to do with your life, baby
人生を懸けて何かを成し遂げようとするならね
When you only got to do one thing well
あなたにたったひとつやるべきことがあるとすれば
You only got to do one thing well to make it in this world, babe
ひとつだけやるべきことがあるとすれば、まずはこの世界とうまく付き合うことね、ベイビー
You got a woman waiting for you there
そうすればあなたを待ってくれる女性に出会えるわ
All you ever got to do is be a good man one time to one woman
そのたったひとりの女性のためにいい男でいるのがあなたのやるべきことよ
And that will be the end of the road, babe
そこが道の終着点ね、ベイビー
I know you got more tears to share, babe
その時は二人で涙を分かち合えるはずよ、ベイビー

[Chorus]
Cry baby, cry baby, cry baby
クライベイビー、泣きなさい、泣いていいのよ
Honey, welcome back home
ハニー、おかえりなさい

[Bridge]
And if you ever feel a little lonely, dear
少しでも寂しく感じたら
I want you to come on, come on to your mama now
こっちへ来て、ママのところへ来て
And if you ever want a little love of a woman
女性のささやかな愛を求めてるならね

[Chorus]
Cry baby, cry baby, cry baby
クライベイビー、泣きなさい、泣いていいのよ
Honey, welcome back home
ハニー、おかえりなさい

曲名Cry Baby
(クライ・ベイビー)
アーティスト名
(ジャニス・ジョプリン)
収録アルバム
リリース日1971年 (シングル)
(アルバム)

Cry Baby/ 解説

ジャニス・ジョプリンはアメリカの個性的な歌声を持つブルースシンガーです。彼女の魂の叫び「Cry Baby」は1971年にリリースされました。ジャニスのイメージそのままみたいな曲ですが、意外なことにガーネット・ミムズ・アンド・ジ・エンチャンターズのカバー曲です(1963年発表)。

ジャニスはアルバム『』レコーディング中の1970年10月4日にヘロイン中毒で亡くなってるので「Cry Baby」は死後発表されました。しかも遺作となった『』はジャニスの短いキャリアの中でも最高のセールスを記録しました。

彼女は27歳で亡くなったのですが、27歳で死亡するロックミュージシャンは多く、ジム・モリソン、ジミ・ヘンドリックス、ブライアン・ジョーンズ、エイミー・ワインハウス、カート・コバーンと何かの呪いのような数字となっており、通称27クラブと呼ばれています。

ライヴ・ヴァージョンがまた壮絶で、命を削って歌ってるような凄まじさがあります。ジミヘンの代わりがいないようにジャニスの後継者もいないことを感じさせます。