Here To Stay/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Who is this man
That follows me
僕の後をついてくるこの男は誰だ?
This blue-eyed boy
Who wants to be
青い目の少年が目指してるのは
This worthy cause
Of human kind
人類にとって価値のある意義
This pawn set up by
このポーンは時間で仕掛けられてる

pawn:チェスのポーン。将棋でいう「歩」

[Chorus]
Like a bright light on the horizon
地平線でキラめく光のように
Shining bright, he’ll get you flyin’
まぶしく輝いて君を空に解き放つよ
He’ll drive you away, he’ll drive you insane
追い払ったり、狂わせたりもするけど
But then he’ll remove all of your pain
君の苦しみを忘れさせてくれるよ
Like a bright light on the horizon
地平線でキラめく光のように
Shining bright, he’ll get you flyin’
まぶしく輝いて君を空に解き放つよ
He’ll get you flyin’, he’ll get you flyin’
君を空に飛び立たせるんだよ
He’ll get you flyin’, flying, flyin’
空に向かって

[Verse 2]
This open book
本は開かれてるのに
Yet to be read
誰にも読まれていない
This second look
次に見た瞬間
This leap ahead
未来へ飛躍するページ
The hope I held inside
僕が心の奥に抱いていた希望は
With you, was kept alive
君と共に生きていたんだ

[Chorus]
Like a bright light on the horizon
地平線でキラめく光のように
Shining bright, he’ll get you flyin’
まぶしく輝いて君を空に解き放つよ
He’ll drive you away, he’ll drive you insane
追い払ったり、狂わせたりもするけど
But then he’ll remove all of your pain
君の苦しみを忘れさせてくれるよ
Like a bright light on the horizon
地平線でキラめく光のように
Shining bright, He’ll get you flyin’
まぶしく輝いて君を空に解き放つよ
He’ll get you flyin’, He’ll get you flyin’
君を空に飛び立たせるんだよ
He’ll get you flyin’, flying, flyin’
空に向かって

[Bridge Repeat 8]
We’re here to stay
僕たちは此処にいる

[Outro]
Like a bright light on the horizon
地平線でキラめく光のように
Shining bright, he’ll get you flyin’
まぶしく輝いて君を空に解き放つよ
He’ll get you flyin’, he’ll get you flyin’
君を空に飛び立たせるんだよ
He’ll get you flyin’, flying, flyin’
空に向かって

曲名Here To Stay
(ヒア・トゥ・ステイ)
アーティスト名
(ニュー・オーダー)
収録アルバム24 Hour Party People : Soundtrack
リリース日2002年 (シングル)
2002年 (アルバム)

Here To Stay/ 解説

「Here To Stay」は2002年に公開されたイギリス映画『』のエンディング曲に使われました。映画は1980年代後半から1990年代初頭に起きたマンチェスター・ムーヴメント(マッドチェスター)を描いた映画です。

80年代に活躍したバンドが2002年にこんな素晴らしい新曲をリリースしたことが感動です。映画終わりで流れるこの曲はドチャクソかっこいいです。歌詞はバー兄のロマンが溢れてて、イアン・カーティスの魂も込められてると勝手に想像したくなります。

余談ですけどバーナード・サムナー(バー兄)はいきなりヴォーカルをやらされた経緯があるため、今でも歌には自信が持てないそうです。