Mr. Blue Sky/ 歌詞和訳と意味

[Intro]
“Morning! Today’s forecast calls for blue skies.”
おはようございます!今日の天気は青空が広がった晴れの予報です

[Verse 1]
The sun is shining in the sky
空には太陽が輝いて
There ain’t a cloud in sight
雲ひとつない景色
It’s stopped raining, everybody’s in the play
雨が止んでみんな楽しそう
And don’t you know,
知ってるかい
It’s a beautiful new day, hey
美しい一日の始まりだよ

Running down the Avenue
大通りを駆け抜けると
See how the sun shines brightly
太陽の光がまぶしく輝くのが見える
In the city, on the streets where once was pity
かつて憐れだったこの街にも
Mr. Blue Sky is living here today, hey
ミスターブルースカイが住んでる

[Chorus Repeat 2]
Mr. Blue Sky, please tell why
教えて、ミスターブルースカイ
You had to hide away for long ( long)
君はどうして長い間、隠れてたの?
Where did go wrong?
僕たちが悪い方向へ進んでしまったから?

[Verse 2]
Hey, you with the pretty face
君は可愛い顔をしてるね
Welcome to the human race
人間の世界へようこそ
A celebration, Mr. Blue Sky’s up there waiting
お祝いだよ、ミスターブルースカイ
And today is the day we’ve waited for, oh
今日はずっと待ち望んでた日だよ

[Chorus]
Mr. Blue Sky, please tell why
教えて、ミスターブルースカイ
You had to hide away for long ( long)
君はどうして長い間、隠れてたの?
Where did go wrong?
僕たちが悪い方向へ進んでしまったから?

[ Chorus Repeat 2]
Hey there, Mr. Blue
ねぇ、ミスターブルー
We’re pleased to be with you
君と一緒に過ごせて嬉しいよ
Look around, see what you do
見てごらん、君の活躍を
Everybody smiles at you
みんな笑顔だよ

[Bridge Repeat 3]
Mister Blue Sky
ミスターブルースカイ

[Verse 3]
Mr. Blue, you did it right
ミスターブルー、君は成し遂げた
But soon comes Mr. Night creeping over,
まもなくミスターナイトが忍び足でやって来る
Now his hand is on your shoulder
もう彼の手は君の肩にかかってる
Never mind, I’ll remember you this
でも気にしないで、僕は忘れないよ
I’ll remember you this way
僕は絶対に君を忘れない

[Chorus]
Mr. Blue Sky, please tell why
教えて、ミスターブルースカイ
You had to hide away for long ( long)
君はどうして長い間、隠れてたの?
Where did go wrong?
僕たちが悪い方向へ進んでしまったから?
Hey there, Mr. Blue (Sky)
ねぇ、ミスターブルー
We’re pleased to be with you (Sky)
君と一緒に過ごせて嬉しいよ
Look around, see what you do (Blue)
見てごらん、君の活躍を
Everybody smiles at you
みんな笑顔だよ

[Outro]
Please turn me over
僕をひっくり返して下さい

曲名Mr. Blue Sky
(ミスター・ブルースカイ)
アーティスト名
(エレクトリック・ライト・オーケストラ)
収録アルバム
リリース日 1月(シングル)
(アルバム)

Mr. Blue Sky/ 解説

エレクトリック・ライト・オーケストラはイギリスのロックバンドです。ELOと呼ばれてます。ELOはオーケストラとシンセサイザーを多用したアレンジが特徴的で、ポップの可能性を広げたバンドです。

「Mr. Blue Sky」は1977年のアルバム『』の収録曲です。ヴォコーダーが印象的なポップナンバーで、中心メンバーのジェフ・リンによるとスイスの綺麗なアルプスを眺めながら楽曲を書きあげたそうです。この曲は名曲中の名曲ですが、誰もが知ってる名曲じゃないのが少し寂しいですね。

シンプルに晴れの日を感謝する歌詞です。真っすぐな歌詞と思いきや、最後の “Please turn me over” は影を感じさせるフレーズです。