The End of the World/Skeeter Davis 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Why does the sun go on shining?
なぜ 太陽は輝き続けるの?
Why does the sea rush to shore?
なぜ 波は岸へ打ち寄せてくるの?
Don’t they know it’s the end of the world?
みんな知らないのね この世はもう終わりだってこと
‘Cause you don’t love me any more
だって あなたはもう私を愛してくれないから

[Verse 2]
Why do the birds go on singing?
なぜ 鳥たちは歌い続けるの?
Why do the stars glow above?
なぜ 星たちは空で輝いているの?
Don’t they know it’s the end of the world?
知らないのかしら 世界は終わってしまったって
It ended when I lost your love
あなたの愛を失った時に 終わってしまったのよ

[Verse 3]
I wake up in the morning and I wonder
朝 目が覚めて 不思議に思うの
Why everything’s the same as it was
なぜ すべてがいつもと同じなのか
I can’t understand, no, I can’t understand
どうしても理解できないわ 分からないの
How life goes on the way it does
どうやって いつものように毎日が続いていくのか・・・

[Verse 4]
Why does my heart go on beating?
なぜ 心は鼓動を打ち続けるの?
Why do these eyes of mine cry?
なぜ 瞳から涙が溢れるの?
Don’t they know it’s the end of the world?
みんな知らないのかしら 世界は終わってしまったって
It ended when you said goodbye
あなたが サヨナラを告げた時に

[Outro]
Why does my heart go on beating?
なぜ 心は鼓動を打ち続けるの?
Why do these eyes of mine cry?
なぜ 瞳から涙が溢れるの?
Don’t they know it’s the end of the world?
みんな知らないのかしら 世界は終わってしまったって
It ended when you said goodbye
あなたが 別れを告げたから・・・

曲名The End of the World
(邦題:この世の果てまで)
アーティスト名Skeeter Davis
(スキータ・デイヴィス)
収録アルバムThe End of the World
リリース日1962年 12月(シングル)
1963年 3月(アルバム)

The End of the World/Skeeter Davis 解説

アメリカのカントリー・シンガー、スキータ・デイヴィスが歌い、1962年に全米2位のヒット、世界的に流行しました。

スキータ・デイヴィスは、1960年代初期にポップ・ミュージックとクロスオーバーした歌手として知られています。

「この世の果てまで」も、たくさんの歌手に歌いつがれている名曲で、有名なのは、カーペンターズや、ナンシー・シナトラなどではないでしょうか?

彼が去ってから、景色に色がなくなった。そんな「世界の終わり」なのに、どうして、日常は当たり前のように訪れて去っていくんだろう・・・。いつか、日常が ”日常” になり、この世の果ては、新しいロマンスの入り口になっているかもしれませんね。