Your Song/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
It’s little bit funny, this feeling inside
この気持ちはちょっと滑稽かもね
I’m not one of those who can easily hide
僕は隠し事ができるようなタイプじゃないんだ
I don’t have much money, but, boy, if I did
僕はお金持ちじゃないけどさ、でもそうなったら
I’d buy big house where both could live
君と一緒に暮らせる大きな家を買うよ
If I was sculptor, heh, but then again, no
僕が彫刻家だったらさ、いやさすがにそれはないか
Or man who makes potions in traveling show
もしくは大道芸人とかさ
I know it’s not much, but it’s the best I can do
うまく言えないけど、これが僕の精一杯なんだ
My gift is my song, and this one’s for you
僕からの贈り物は歌だよ、君に捧げる歌だ

potion:魔法の薬
travelling show:巡業公演、旅周り

[Chorus]
And you can tell everybody this is your song
みんなにこの曲は「私の歌」だって自慢していいんだよ
It may be quite simple, but now that it’s done
シンプルすぎるかもしれないけど、今出来たばかりなんだ
I hope you don’t mind, I hope you don’t mind
気に入ってくれるといいな
That I put down in words
気持ちを込めたんだよ
How wonderful life is while you’re in the world
君がいる世界はなんて素敵な世界なんだってね

put down:下に置く、敷く、まく

[Verse 2]
I sat on the roof and kicked off the moss
屋根の上に座って、苔を蹴り飛ばしてさ
Well, few of the verses, well, they’ve got me quite cross
いくつかの詩はうまく書けなかったけど
But the sun’s been quite kind while I wrote this song
この詩を書いてる間は優しい日差しが射していたんだ
It’s for people like you that keep it turned on
そんな風に優しく包み込んでくれる君のような人の歌だよ
excuse me forgetting, but these things I do
忘れっぽくてごめんね、でもこれが僕なんだ
You see, I’ve forgotten if they’re green or they’re blue
もう緑か青かも忘れちゃったよ
Anyway, the thing is, what I really mean
とにかく言いたいことはね
Yours are the sweetest eyes I’ve ever seen
僕が今まで見た中で君の瞳が一番綺麗だということだよ

moss:苔(コケ)
苔が生えてるイギリスの家の屋根をイメージすると分かりやすいと思います。
cross:イライラする、腹を立てる

[Chorus]
And you can tell everybody this is your song
みんなにこの曲は「私の歌」だって自慢していいんだよ
It may be quite simple, but now that it’s done
シンプルすぎるかもしれないけど、今出来たばかりなんだ
I hope you don’t mind, I hope you don’t mind
気に入ってくれるといいな
That I put down in words
気持ちを込めたんだよ
How wonderful life is while you’re in the world
君がいる世界はなんて素敵な世界なんだってね

[Outro]
I hope you don’t mind, I hope you don’t mind
気に入ってくれるといいな
That I put down in words
気持ちを込めたんだよ
How wonderful life is while you’re in the world
君がいる世界はなんて素敵な世界なんだってね

曲名Your Song
(邦題:僕の歌は君の歌)
アーティスト名
(エルトン・ジョン)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)

Your Song/ 解説

“僕はお金もないし何者でもないけど、君の歌を作ったんだ。気持ちを込めたんだよ。気に入ってくれるといいな”

君への想いばかりが先行しすぎて、うまく表現できない気持ちがありのまま伝わってくる曲です。君を描写してる詩は “Yours are the sweetest eyes(君の瞳が一番綺麗だよ)” くらいで、歌詞のほとんどは曲を作る過程と僕の取っ散らかった感情だけです。これで恋心を完璧に表現できるなんて素敵な世界ですね。「Your Song」は50年以上も色褪せない名曲、魂の一曲です。

エルトン・ジョンの曲はほとんど作詞バーニー・トーピンと作曲エルトン・ジョンのコンビで作られています。途中5年ほど解消されたこともありましたが、今でもこのコンビは続いています。二人の関係はエルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』に色濃く描かれていますので、興味ある方はご覧になってみて下さい。

「Your Song」は1970年10月に「Take Me To The Pilot」のB面としてリリースされました。不朽の名作がB面でリリースされたのはびっくりですね。