Gimme Shelter/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1: Mick Jagger]
Ooh, a storm is threat’ning
嵐が迫って来る
My very life today
それがよりによって今日だ
If I don’t get some shelter
シェルターを見つけないと
Ooh yeah, I’m gonna fade away
俺は消えていく

[Chorus Repeat 2 : Mick Jagger and Merry Clayton]
War, children
子供たちよ、戦争はな
It’s just a shot away, it’s just a shot away
1発で起こるんだ、1発で起こるんだよ

[Verse 2 : Mick Jagger and Merry Clayton]
Ooh, see the fire is sweeping
Our very street today
炎に包まれてる俺たちの街を見ろよ
Burns like a -coal carpet
真っ赤な炭の絨毯のように燃え上がり
Mad bull lost your way
怒り狂った雄牛は行き場を失う

[Chorus Repeat 2 : Mick Jagger and Merry Clayton]
War, children
子供たちよ、戦争はな
It’s just a shot away, it’s just a shot away
1発で起こるんだ、1発で起こるんだよ

[Bridge Repeat 3 : Merry Clayton]
Rape, murder
レイプも殺人も
It’s just a shot away, it’s just a shot away
1回で起きるんだ、1回で起きるんだよ

[Verse 3 : Mick Jagger and Merry Clayton]
Mmm, the flood is threat’ning
洪水が迫って来る
My very life today
それがよりによって今日だ
Gimme, gimme shelter
くれよ、シェルターをくれよ
Or I’m going to fade away
俺は消えてしまう

Gimme Shelter: Give Me Shelter

[Chorus Variation : Mick Jagger and Merry Clayton]
War, children
子供たちよ、戦争はな
It’s just a shot away, it’s just a shot away
1発で起こるんだ、1発で起こるんだよ
It’s just a shot away, it’s just a shot away
1発で起こるんだ、1発で起こるんだよ
It’s just a shot away
1発で起こるんだ

[Outro : Mick Jagger and Merry Clayton]
I tell you love, sister
最後に愛を語るぜ
It’s just a away, it’s just a away
たった1度のキスさ、たった1度のキスでいいんだよ
It’s just a away, it’s just a away
たった1度のキスさ、たった1度のキスでいいんだよ
It’s just a away, ( away, away)
たった1度のキスだよ

曲名Gimme Shelter
(ギミー・シェルター)
アーティスト名
(ザ・ローリング・ストーンズ)
収録アルバム
リリース日 1(アルバム)

Gimme Shelter/ 和訳

「Gimme Shelter」はイギリスのロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズが1969年に発表した楽曲です。名作『』に収録されてます。このアルバム全体がベトナム戦争の影響を受けてるそうです。実質的にキース・リチャーズの作品でもあります。

アメリカのソウル歌手メリー・クレイトンが非常に効果的です。繰り返しのフレーズでも微妙な変化があります。何度聴いてもかっこいい名曲ですね。

歌詞も凝ってて、戦争の恐ろしさを歌いながらも最後は愛で閉めます。1度だけ入るタイトルの “Gimme, Gimme Shelter” もかっこいいですね。