Girls Just Want To Have Funは束縛されがちな10代の女の子達の思いを歌った曲です。シンディは多くの曲の作詞に携わってきましたが、この曲は彼女が書いた歌詞ではありません。また、元は男性目線で書かれていた歌詞だったことも、意外に知られていません。シンディが歌うということになり、急遽女性目線の曲として書き直されましたが、歌詞の一部にはその名残があります。

MVではレスラーのルー・アルバーノが父親役、シンディの本物の母親が母親役として出演しています。出演者がほぼボランティアで構成できたことと、シンディ自身のコネで当時最先端の編集機材が無料で借りれたことで、ビデオの撮影費用は3万5千ドルと当時としては破格の値段で作ることができました。

今回はそんなCyndi Lauper(シンディ・ローパー)、「Girls Just Want To Have Fun(ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン)」の和訳を紹介します。

「Girls Just Want To Have Fun」歌詞の意味と和訳

朝の眩しい光のなか家に帰ると
私のママが言うの
「いつになったら真面目になるの?」
もう ママったら
誰だって出来が良いわけじゃないの
女の子は楽しみたいものなのよ
そう ただ楽しみたいだけ

真夜中に電話のベルが鳴る
するとパパが騒ぐのよ
「将来はどうするつもりだ」って
もう パパったら
まだ一番好きな人はパパよ
でも女の子は 楽しみたいものなのよ
そう ただ…

必要なのはただそれだけ
少しの楽しみだけ
お仕事が終わったら
女の子は 楽しみたいものなのよ
そう ただ楽しみたいだけ
女の子は楽しみたいの
女の子は…

かわいい子と付き合った男の子の中には
やたらと束縛したがる子もいるけど
私は好きなようにお出かけしたい
女の子は 楽しみたいものなのよ
そう ただ…

必要なのはただそれだけ
少しの楽しみだけ
お仕事が終わったら
女の子は 楽しみたいものなのよ
そう ただ楽しみたいだけ
女の子は楽しみたいの
女の子は…

女の子は楽しみたいの
皆そうなの ただそれだけ
女の子はただ楽しみたい

「Girls Just Want To Have Fun(ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン)」 – Cyndi Lauper(シンディ・ローパー)の歌詞を和訳

Amazon Music Unlimitedについて

音楽配信サービスはたくさん種類がありますが、サイト管理人は「Amazon Music Unlimited」を使っています。

・楽曲数が最大(6500万曲):世界No.1のラインナップ。超マイナーでも見つかる
・月額コストが低い:月額780円と他の音楽配信サービスと比較して超低価格
・Alexa対応:音声操作で好きな時に手軽に聴ける
・ダウンロード機能有:ダウンロードしておけばオフライン時でも聴ける
・おすすめ・プレイリスト充実:まだ知らない良曲にきっと出会える

正直、他の音楽配信サービスより群を抜いてお得です。まだ音楽配信サービスを使ったことがない方も、他の音楽配信サービスを利用中の方も、Amazon Music Unlimitedを使ってみてください。きっとヘビーユーザーになるはずです。