Hello/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Hello, it’s me
ハロー、私よ
I was wondering if after all these years you’d like to meet
ここ何年かはあなたが会ってくれるかどうか考えてたわ
To go over
すべてを乗り越えるためにね
They say that time’s supposed to heal ya, but I ain’t done much healing
時間が癒してくれるっていうけど、私は少しも癒されていないの
Hello, can you hear me?
ハロー、私の声が聞こえるかしら?
I’m in California dreaming about who used to be
私はカリフォルニアにいて、一緒に過ごしていた頃を思い浮かべてるわ
When were younger and free
お互いがまだ若くて自由だったころ
I’ve forgotten how it felt before the world fell at our feet
世界が足元から崩れ落ちてしまう前はどうだったかなんて忘れてしまったのよ

[Pre-Chorus]
There’s such a difference between
私たちの距離はもう遠く離れているのね
And a million miles
百万マイルはあるわ

[Chorus]
Hello from the other side
ハロー そっちからよ 
I must’ve called a thousand times
千回くらいは電話したわ
To tell you I’m sorry for that I’ve done
今まで私がしてきたすべてを謝るためよ
But when I call, you never seem to be home
でも私が電話してもあなたは家にいないみたいね
Hello from the outside
ハロー 外からよ
At least, I can say that I’ve tried
少なくとも、私は頑張ったって言えるわ
To tell you I’m sorry for breaking your heart
あなたの心を傷つけたことを謝りたいのよ
But it don’t matter, it clearly doesn’t tear you apart anymore
関係ないわね、あなたをもうこれ以上悩ますことはないんだから

[Verse 2]
Hello, how are you?
ハロー、元気にしてる?
It’s typical of me to talk about myself, I’m sorry
自分のことばかり話して、ごめんなさい
I hope that you’re well
あなたが元気でいることを願ってるわ
Did you ever make it out of that town where nothing ever happened?
何も起こらないあの街から抜け出せたの?

[Pre-Chorus]
It’s no secret that the both of
Are running out of time
分かってることだけど、私たちはもう時間切れのようね

[Chorus]
hello from the other side (Other side)
ハロー そっちからよ
I must’ve called a thousand times (Thousand times)
千回くらいは電話したわ
To tell you I’m sorry for that I’ve done
今まで私がしてきたすべてを謝るためよ
But when I call, you never seem to be home
でも私が電話してもあなたは家にいないみたいね
Hello from the outside (outside)
ハロー 外からよ
At least, I can say that I’ve tried (I’ve tried)
少なくとも、私は頑張ったって言えるわ
To tell you I’m sorry for breaking your heart
あなたの心を傷つけたことを謝りたいのよ
But it don’t matter, it clearly doesn’t tear you apart anymore
関係ないわね、あなたをもうこれ以上悩ますことはないんだから

[Bridge]
(Highs, highs, highs, highs, lows, lows, lows, lows)
(高く、高く、低く、低く)
Ooh, anymore
もうこれ以上は
(Highs, highs, highs, highs, lows, lows, lows, lows)
(高く、高く、低く、低く)
Ooh, anymore
もうこれ以上は
(Highs, highs, highs, highs, lows, lows, lows, lows)
(高く、高く、低く、低く)
Ooh, anymore
もうこれ以上は
(Highs, highs, highs, highs, lows, lows, lows, lows)
(高く、高く、低く、低く)
Anymore
これ以上は

[Chorus]
Hello from the other side (Other side)
ハロー そっちからよ
I must’ve called a thousand times (Thousand times)
千回くらいは電話したわ
To tell you I’m sorry for that I’ve done
今まで私がしてきたすべてを謝るためよ
But when I call, you never seem to be home
でも私が電話してもあなたは家にいないみたいね
Hello from the outside (outside)
ハロー 外からよ
At least, I can say that I’ve tried (I’ve tried)
少なくとも、私は頑張ったって言えるわ
To tell you I’m sorry for breaking your heart
あなたの心を傷つけたことを謝りたいのよ
But it don’t matter, it clearly doesn’t tear you apart anymore
関係ないわね、あなたをもうこれ以上悩ますことはないんだから

曲名Hello
(ハロー)
アーティスト名
(アデル)
収録アルバム25(Album)
リリース日 (シングル)
1(アルバム)

Hello/ 解説

アデルは「この曲は自分自身を含め私が傷つけたすべての人に手を差し伸べ、謝りたいという気持ちを書いているのよ」と話してます。ハローの相手は友達、元恋人、家族、自分自身、ファンと特定の誰かを示してないようです。アデルはインドア派でツアーに向いてない性格だそうです。

「Hello」が収録されたアルバム『25』に関しても、アデルは「前作が破局(break-up)についてのレコードだとすれば、新作はつぐない(make-up)のレコードよ。自分自身との関係を見つめ直し、失われた時間を取り戻す。すべてに対してつぐなっているの。自分がどんな人間かを知るためのアルバムなのよ。」と語っています。

「Hello」のYou-Tube再生数は現在28億回再生を記録しています。アルバム『25』は2015年発売にも関わらず2015年、2016年と2年連続世界売り上げNo.1を達成しました。

現在の音楽界はアデルが発売すれば、グラミー賞総なめ、驚異的セールス、彼女の明るいキャラクターも相まってモンスター級の存在感を解き放っています。