Jaded/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Hey, j-j-jaded
なぁジェイディッド
You got your mama’s style
君はママに似てきたね
But you’re yesterday’s child to me
昨日まではまだ子供だったのにさ
jaded
だからジェイディッド
You think that’s where it’s at
君は最高だと信じ込んでるみたいだけど
But is that where it’s supposed to be
それが本来あるべき姿なのかもね
You’re getting it all over me, ex-rated
俺を乗り越えようってことか、やるじゃないか

where it’s at:おもしろい場所、すばらしい、すてきな
Get it over:乗り越える。

[Chorus]
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
Yeah, I been thinking about you
君のことばかり考えてるよ
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
Yeah, you’re jaded
君はなんてジェイディッドなんだろう
And I’m the one that jaded you
俺も君をジェイディッドにさせたひとりなんだよね

my baby blue:娘を憂えってます

[Verse 2]
Hey j-j-jaded
なぁジェイディッド
In all its misery
何もかも悲惨だよ
It will always be what I love and hated
俺はこれからも大好きだけど大嫌いなんだろう
And maybe take a ride to the other side
こうなったらあの世まで持っていくかもしれないぞ
We’re thinking of
俺たちだって
We’ll slip into the velvet glove
ベルベッドの手袋をはめれば
And be jaded
ジェイディッドになってしまうね

[Chorus]
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
Yeah, I’m thinking about you
君のことばかり考えてるよ
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
Yeah, I’m jaded
俺もジェイディッドだよ
And baby, I’m afraid of you
ベイビー、君を恐れているんだ

[Verse 3]
Your thinking’s complicated
君の考え方は複雑なんだよ
I’ve had it all up to here
もう俺も我慢の限界だ
But it’s overrated
やはり過大評価しすぎなのかな
Love and hated
愛と憎しみは
Wouldn’t trade it
交換などできやしないよ
Love me jaded
俺を愛してくれ、ジェイディッド

have had it up to here:我慢ももうここまで来ている。もう我慢できない。

[Verse 4]
Hey, j-j-jaded
なぁジェイディッド
There ain’t no baby, please
頼むよ、もう子供じゃないんだからさ
When I’m shooting the breeze with her
When you see is a
目に見えるものすべてがぼんやりしているとき
And ecstasy’s what you prefer
エクスタシーが君に微笑むんだ

ecstasy’s:麻薬です。ジェイディッドの娘もなかなかの荒れ具合です。

[Chorus]
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
I’ma talking ‘bout you
君のことを話してるよ
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
Yeah, I’ve been thinking ‘bout you
君のことばかり考えてるよ
My, my baby blue
ベイビー・ブルー
Yeah, you’re jaded
君はなんてジェイディッドなんだろう
Jaded
本当にジェイディッドだよ
You’re jaded
ジェイディッドすぎるだろ
‘Cause I’m the one that jaded you
なぜなら俺も君をジェイディッドにさせたひとりなんだよね

曲名Jaded
(ジェイディッド)
アーティスト名
(エアロスミス)
収録アルバム
リリース日 1(シングル)
(アルバム)

Jaded/ 解説

「Jaded」はボストン出身のロックバンド、エアロスミスが2000年に発表したシングルです。13枚目のアルバム『』に収録されてます。全米チャート7位を記録しました。

この曲はスティーヴン・タイラーと作曲家のマーティ・フレデリクセンによって書かれました。この頃のエアロスミスの楽曲は外部からクリエイターを迎え入れて制作されてます。有名なアルマゲドンのテーマ曲「ミス・ア・シング」もダイアン・ウォーレンという女性が書きました。作曲まで分業制にしてるのはアメリカっぽいですね。余談ですが『』の日本盤のみ「ミス・ア・シング」がボーナストラックとして収録されてます。

Jaded(ジェイディッド)は形容詞で疲れ切った、すさんだ、飽き飽きしたという意味です。思春期で難しい年頃の娘を歌った曲です。ジェイディッドの意味を伝えるのは簡単ですが、日本語で表現するのは難しいですね。

そういう女の子を見かけたらジェイディッドと呼びましょう。

例文)
“お前ジェイディッドだろ”
“ジェイディッドじゃねーし”
“元ジェイディッドでした”