Twilight/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
The visions dancing in my mind
心の中で色々なヴィジョンが踊り出す
The early dawn, the shades of
夜が明けて、時がおぼろげになりながらも
Twilight crawling through my windowpane
窓ガラスにトワイライトが映し出される
I awake or do I dream
これは夢か現実か
The strangest pictures I have seen?
今まで見たことのない奇妙な絵なのか?
Night is day, and twilight’s gone away
夜が昼になり、トワイライトは去っていく

Twilight:(日没後・日の出前の)薄明かり、微光。トワイライトが決定的な言語のようです。

[Pre-Chorus]
With your head held high
威風堂々と胸を張り
And your scarlet lies
真っ赤なウソを心に秘めて
You came down to me
From the open skies
君は広大な空から僕のもとに降り立ってきた
(It’s either real or it’s a dream)
(これも夢か現実か)
(There’s nothing that is in between)
(どちらかなんだ)

[Chorus]
Twilight, I only meant to stay awhile
トワイライト、もう少しこのままでいてよ
Twilight, I gave you
To steal my mind
トワイライト、僕の心を奪う時間をあげるからさ
Away from me
持っていってくれ

[Verse 2]
Across the night, I saw your face
夜の向こうで君の顔を見たけど
You disappeared without a trace
君は跡形もなく消えてしまった
You brought me here
君は僕をここまで連れてきてくれたけど
But can you take me back?
また僕を元の場所へ戻してくれるのかな?
In sight, the image of your light
見えるのは光の世界
That now is day and once was night
今は昼でかつては夜だった場所
You lead me here, and then you go away
君は僕をここに導き、そして去っていくんだ

[Pre-Chorus]
(It’s either real or it’s a dream)
(これも夢か現実か)
(There’s nothing that is in between)
(どちらかなんだ)

[Chorus]
(Twilight) I gave you
To steal my mind
トワイライト、僕の心を奪う時間をあげるからさ
Away from me
持っていってくれ

[Bridge]
You brought me here
君は僕をここまで連れてきてくれたけど
But can you take me back again?
また僕を元の場所へ戻してくれるのかな?

[Pre-Chorus]
With your head held high
威風堂々と胸を張り
And your scarlet lies
真っ赤なウソを心に秘めて
You came down to me
From the open skies
君は広大な空から僕のもとに降り立ってきた
(It’s either real or it’s a dream)
(これも夢か現実か)
(There’s nothing that is in between)
(どちらかなんだ)

[Chorus]
Twilight, I only meant to stay awhile
トワイライト、もう少しこのままでいてよ
Twilight, I gave you
To steal my mind
トワイライト、僕の心を奪う時間をあげるから

[Chorus Repeat 2]
(Twilight) I only meant to stay awhile
トワイライト、もう少しこのままでいてよ

[Outro Repeat 2]
Twilight
トワイライト

曲名Twilight
(トワイライト)
アーティスト名
(エレクトリック・ライト・オーケストラ)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
7月(アルバム)

Twilight/ 解説

エレクトリック・ライト・オーケストラはイギリスのロックバンドです。通称「」と呼ばれてます。オーケストラとシンセサイザーを駆使した独特なサウンドが特徴です。

ビートルズ、クイーンと肩を並べてもいいくらいのバンドだとは思いますが、そこまでの知名度がないのはキャラクターが弱かったからでしょうか。

“トワイライト”は日の出前や日没後の薄明りを示します。もしくはおぼろげな光を指す言葉です。太陽が顔を出してない昼と夜のつなぎ目です。トワイライトほど決定的な言語に匹敵する日本語がないのが残念です。

歌詞はロマンティックで可愛いらしい歌詞です。トワイライトは優しい気持ちになって心が和みますね。

1995年にジョン・レノンのデモ音源にポール、ジョージ、リンゴが手を加えてビートルズの新曲としてリリースした「Free as a Bird」はELOのジェフ・リンがプロデュ-スを担当してます。

「Twilight」は日本では2005年にドラマ『電車男』のオープニング曲として使用されました。余談ですが、ELOは1978年に最初で最後の来日公演を行いました。