Waterloo/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
My, my – at
ウォータールーの戦いで
Napoleon did surrender
ナポレオンが降伏したけど
Oh, yeah – and I have met my destiny
私も自分の運命に出会ったの
In quite a similar way
そんな風にね

1815年にナポレオン・ボナパルトが降伏したウォータールー(ワーテルロー)の戦いに自らの恋模様をなぞらえ、恋する相手に白旗を揚げる気持ちを歌っています。

[Pre-Chorus]
The history book on the shelf
棚に並ぶ歴史書によれば
Is always repeating itself
いつも同じ歴史を繰り返してる

[Chorus]
Waterloo, I was defeated, you won the war
ウォータールー 降参するわ あなたの勝ち
Waterloo, promise to love you forevermore
ウォータールー 永遠の愛を誓うわ
Waterloo, couldn’t escape if I wanted to
ウォータールー 望んだって逃げられない
Waterloo, knowing my fate is to be with you
ウォータールー それが運命だとわかってる
Wa-Wa-Wa-Wa-
ウォータールー
Finally facing my
やっと見つけた私のウォータールー

[Verse 2]
My, my – I tried to hold you back
私は止めようとしたけれど
But you were stronger
あなたには敵わなかった
Oh, yeah – and now it seems
もうどうやら
My only chance is giving up the fight
戦うのは諦めて降参するしかないみたい

ウォータールーの戦いで惜しくも敗れたナポレオンでしたが、圧倒的数的不利の状況下ということを鑑みると驚くべき接戦だったと伝えられています。

[Pre-Chorus]
And how could I ever refuse?
拒めるわけがない
I feel like I win when I lose
負けまでも勝利の味がするの

流刑にされたナポレオンとは違い、「負け」の結果愛する人に身を委ね一緒にいるという幸せを手に入れた主人公は、その敗北すらも勝利のように感じると歌っています。

[Chorus]
Waterloo, I was defeated, you won the war
ウォータールー 降参するわ あなたの勝ち
Waterloo, promise to love you forevermore
ウォータールー 永遠の愛を誓うわ
Waterloo, couldn’t escape if I wanted to
ウォータールー 望んだって逃げられない
Waterloo, knowing my fate is to be with you
ウォータールー それが運命だとわかってる
Wa-Wa-Wa-Wa-
ウォータールー
Finally facing my
やっと見つけた私のウォータールー

[Pre-Chorus]
how could I ever refuse?
拒めるわけがないわ
I feel like I win when I lose
負けまでも勝利の味がするの

[Outro]
Waterloo, I was defeated, you won the war
ウォータールー 降参するわ あなたの勝ち
Waterloo, promise to love you forevermore
ウォータールー 永遠の愛を誓うわ
Waterloo, couldn’t escape if I wanted to
ウォータールー 望んだって逃げられない
Waterloo, knowing my fate is to be with you
ウォータールー それが運命だとわかってる
Wa-Wa-Wa-Wa-
ウォータールー
Finally facing my
やっと見つけた私のウォータールーWoo, Waterloo, knowing my fate is to be with you
一緒にいることが運命だって分かってる

曲名
(ウォータールー)
アーティスト名
(アバ)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)