Delicate/ 歌詞和訳と意味

[Intro]
This ain’t for the best
これがベストなわけじゃない
My ’s never been worse,
私の評判は最悪だから
You must like me for me…
ありのままの私を好きになってくれないと
can’t make
私たちはまだできない
Any promises now, can , babe?
どんな約束も、そうでしょ、ベイビー
But you can make me drink
でも何か飲ませてくれるかしら

[Verse 1]
Dive bar on the East Side, where you at?
イーストサイドの怪しげなバー、あなたはどこにいるの?
Phone lights up my nightstand in the black
暗闇の中、携帯の光がナイトテーブルを照らす
Come here, you can meet me in the back
こっちに来て、奥で会いましょう
Dark jeans and your Nikes, look at you
濃い色のジーンズとナイキの靴、すごく素敵よ
Oh damn, never seen that color blue
わぁ、そんな青い色は初めて見たわ
Just think of the fun things could do
私たちで出来そうな楽しいことを考えるの
‘Cause I like you
あなたのことが好きだから

[Pre-Chorus]
This ain’t for the best
これがベストなわけじゃない
My ’s never been worse,
私の評判は最悪だから
You must like me for me…
ありのままの私を好きになってくれないと
Yeah, I want you
そう、あなたが欲しいの
can’t make
私たちはまだできない
Any promises now, can , babe?
どんな約束も、そうでしょ、ベイビー
But you can make me drink
でも何か飲ませてくれるかしら

[Chorus]
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Is it chill that you’re in my head?
あなたのことが頭から離れないけど大丈夫かな
‘Cause I know that it’s delicate (Delicate)
だってデリケートなことだから(デリケート)
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Is it too soon to do this yet?
こんなことをするのは早すぎるかな
‘Cause I know that it’s delicate
だってデリケートなことだから
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
Isn’t it?
そうでしょ?
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
Isn’t it… delicate?
デリケートでしょ?

[Verse 2]
Third floor on the West Side, me and you
ウエストサイドの3階、私とあなた
Handsome, you’re mansion with view
ハンサムなあなたは景色のいい豪邸みたい
Do the girls back home touch you like I do?
地元の女の子は私みたいにあなたに触るの?
Long night, with your hands up in my hair
長い夜、あなたは私の髪を手でとかしてくれる
Echoes of your footsteps on the stairs
階段に響くあなたの足音
Stay here, honey, I don’t wanna share
そばにいて、ハニー、誰ともシェアしたくないの
‘Cause I like you
あなたのことが好きだから

[Pre-Chorus]
This ain’t for the best
これがベストなわけじゃない
My ’s never been worse,
私の評判は最悪だから
You must like me for me…
ありのままの私を好きになってくれないと
Yeah, I want you
そう、あなたが欲しいの
can’t make
私たちはまだできない
Any promises now, can , babe?
どんな約束も、そうでしょ、ベイビー
But you can make me drink
でも何か飲ませてくれるかしら

[Chorus]
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Is it chill that you’re in my head?
あなたのことが頭から離れないけど大丈夫かな
‘Cause I know that it’s delicate (Delicate)
だってデリケートなことだから(デリケート)
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Is it too soon to do this yet?
こんなことをするのは早すぎるかな
‘Cause I know that it’s delicate
だってデリケートなことだから
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
Isn’t it?
そうでしょ?
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
Isn’t it delicate?
デリケートでしょ?

[Bridge]
Sometimes I when you sleep
時々思うの、あなたが寝てる時
Are you ever dreaming of me?
私の夢を見てるかなって
Sometimes when I look into your eyes
時々あなたの瞳を見つめていると
I pretend you’re mine, all the damn time
あなたが私のものになった気がするの、いつだってずっと
‘Cause I like you
あなたのことが好きだから

[Chorus]
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Is it chill that you’re in my head?
あなたのことが頭から離れないけど大丈夫かな
‘Cause I know that it’s delicate (Delicate)
だってデリケートなことだから(デリケート)
(Yeah, I want you)
(そう、あなたが欲しいの)
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Is it too soon to do this yet?
こんなことをするのは早すぎるかな
‘Cause I know that it’s delicate (Delicate)
だってデリケートなことだから(デリケート)
‘Cause I like you
あなたのことが好きだから
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
Is it chill that you’re in my head?
あなたのことが頭から離れないけど大丈夫かな
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
‘Cause I know that it’s delicate
だってデリケートなことだから(デリケート)
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
(Yeah, I want you)
(そう、あなたが欲しいの)
Is it cool that I said all that?
あんなことを言っちゃったけど大丈夫かな
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
Is it too soon to do this yet?
こんなことをするのは早すぎるかな
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
‘Cause I know that it’s delicate
だってデリケートなことだから(デリケート)
Isn’t it delicate?
デリケートでしょ?

曲名Delicate
(デリケート)
アーティスト名
(テイラー・スウィフト)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)

Delicate/ 解説

「Delicate」は、同じアルバム『』の「Gorgeous」と同様に、彼女のボーイフレンドであるJoe Alwyn(ジョー・アルウィン)を追っている時のことを歌っていますが、彼女が奥手なアプローチをとっていることがわかります。

この曲は『』の5番目のトラックであり、彼女の他のアルバムの5番目のトラックである「Cold As You」「White Horse」「Dear John」「All Too Well」「All You Had To Do Was Stay」と同様に、彼女の傷つきやすく繊細な感情が歌われています。

このころ彼女は、Kanye、Kim Kardashian、、Calvin Harrisnyeなどの著名人との確執がメディアに取り上げられ、SNSでは蛇と揶揄されアンチから批判されていました。それを受けて、彼女は自分の評判が過去最低だと感じていたようです。