映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主題歌として白羽の矢が立ったのは、2010年代後半を代表するシンガー、ビリー・アイリッシュ。これは007シリーズ最年少の大抜擢です。

今回の主題歌はダニエル・クレイグがボンドを演じた『007/スカイフォール』の時と同じく映画のタイトルを冠しており、この曲はまるで映画の内容を暗に示したような歌詞になっています。

サウンド面でも前々作『007/スカイフォール』の時のアデルの「Skyfall」と同様に、007のテーマを感じさせる作りになっています。映画のタイトルを冠するに相応しい、そんな感じがしますね。ちなみにレコーディングはツアーバスの中で3日間で行われたとか(凄すぎる…!)。

歌詞から読み取れるのは、愛し信じた者からの裏切り。予告編ではMI6に現役復帰した様子のボンドと、レア・セドゥ演じるマドレーヌ・スワンの再会が描かれていました。スワンはボンドガールとして『007/スペクター』に登場したのが初であり、今回が2度目の出演です。これは007シリーズの中ではかなり異端な展開になります。

そんなわけでスワンが2度目の登場を果たすということは、映画の中で相当に重要な役割を果たすだろうことが伺えます。

「彼女の秘密を知った時、君に死が訪れる」

予告編の中でボンドはこう語りかけられます。ここでいう彼女は、前後のシーンから察するにスワンのことを指している様子。このことから、スワンの裏切りにあうストーリーではないかと推察します。

ただし、ダニエル・クレイグが演じるボンドは今回が最後。スワンの裏切りに合ったとしても、もしくは違う者からの裏切りであったとしても、最後は報われるエンディングになるんじゃないかと思います。というか、そうであってほしいですね。

今回はそんなBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)、「No Time To Die(ノー・タイム・トゥ・ダイ)」の和訳を紹介します。

「No Time To Die」歌詞の意味と和訳

知っておくべきだった
でなければ放っておいたのに
結局はただ
あなたの流す血は
流れるべくして流れただけ
二人で一つだったのに
あなたは向こう側
やり切れない
私の人生そのものだったのに
フェアからは程遠い
愛すなんて愚かだった?
助けるなんてうかつだった?
誰から見ても明らかだった?

嘘にはめられたということが
歩み寄らないあなた
一度だけでなく二度も騙すあなたは
果たして死か楽園か?
もう私が泣くことはない
死ぬ間さえも残されていない

ただ燃えるのを待とう
あなたはもうどうでもいい
これまでの顔ぶれが蘇る
まだ学んでいなかった教訓

それは嘘にはめられたということ
歩み寄らないあなた
一度だけでなく二度も騙すあなたは
果たして死か楽園か?
もう私が泣くことはない
死ぬ間さえも残されていない

死ぬ間さえも残されていない
死ぬ間さえも残されていない

一度だけでなく二度も騙すあなたは
果たして死か楽園か?
もう私が泣くことはない
死ぬ間さえも残されていない

「No Time To Die(ノー・タイム・トゥ・ダイ)」 – Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の歌詞を和訳

Amazon Music Unlimitedについて

音楽配信サービスはたくさん種類がありますが、サイト管理人は「Amazon Music Unlimited」を使っています。

・楽曲数が最大(6500万曲):世界No.1のラインナップ。超マイナーでも見つかる
・月額コストが低い:月額780円と他の音楽配信サービスと比較して超低価格
・Alexa対応:音声操作で好きな時に手軽に聴ける
・ダウンロード機能有:ダウンロードしておけばオフライン時でも聴ける
・おすすめ・プレイリスト充実:まだ知らない良曲にきっと出会える

正直、他の音楽配信サービスより群を抜いてお得です。まだ音楽配信サービスを使ったことがない方も、他の音楽配信サービスを利用中の方も、Amazon Music Unlimitedを使ってみてください。きっとヘビーユーザーになるはずです。