Deserve You/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
自分の考えに没頭している時
本当は君が思うような僕じゃないんじゃないかって思うんだ
君が愛してるって言ってくれているような僕じゃないんじゃないかって
1万回目の人生
999・・・数えるうちにわからなくなった
でもこの人生は諦めたくないんだ

[Pre-Chorus]
毎晩君は僕の上で眠る
昔の自分に戻らないように僕は祈っている

毎晩一緒に眠れることへの感謝の思いが感じられます。過去にはインスタグラムで、隣に眠るヘイリーへの思いを明かしたこともありました。

[Chorus]
今夜は自分が君には似合わないような気がしてるんだ(今夜は)
君が僕をそんな風に抱きしめてくれると
今夜は自分が君には似合わないような気がしてるんだ(今夜は)
君が僕にいろんなものを見せてくれるから(見せてくれるから)
君が必要なんだ、離さないで
必要なんだ、離さないで
思うんだ、今夜は、自分が、自分が君には似合わないような気がしてるんだ

[Verse 2]
僕には物事を抱え込む節がある
君が思うより僕は君を必要としているんだ
でも君に重いと思われそうでそれを悟られないようにしている
過去の自分にはなりたくないんだ
君とキスすると新しく蘇るような気持ちになる
君と一緒にいること以上に欲しているものなんてないんだ (Na-na-na-na-na)

[Pre-Chorus]
毎晩君は僕の上で眠る(僕の上で眠る)
昔の自分に戻らないように僕は祈っている (Oh no, no no, no)

[Chorus]
今夜は自分が君には似合わないような気がしてるんだ(似合わないような)
君が僕をそんな風に抱きしめてくれると
今夜は自分が君には似合わないような気がしてるんだ(気がしてるんだ)
君が僕にいろんなものを見せてくれるから(Oh)
君が必要なんだ、離さないで(No)
必要なんだ、離さないで
思うんだ、今夜は、自分が、自分が君には似合わないような気がしてるんだ

[Bridge]
この空のどこか (Yeah)
君の体が僕に寄り添い
君が僕を受け入れてくれると
舞い上がるような気持ちだ、でも落ちていく (Na-na-na), uh
僕の目は君に釘付けだ (Yeah)
君が部屋で踊るのを見ている (Yeah)
やっと僕は居場所を見つけたんだ、 oh-oh, ohh

[Chorus]
[Chorus]
今夜は自分が君には似合わないような気がしてるんだ(似合わないような)
君が僕をそんな風に抱きしめてくれると
今夜は自分が君には似合わないような気がしてるんだ(気がしてるんだ)
君が僕にいろんなものを見せてくれるから(君なしでは生きて行けないよ)
君が必要なんだ、離さないで(Hey)
必要なんだ、離さないで
思うんだ(思うんだ)、今夜は、自分が、自分が君には(君には)似合わないような(似合わないような)気がしてるんだ

[Outro]
(君には似合わないよ)
僕は似合わない
(君には似合わないよ)
でも君が必要なんだ
君なしでは息ができないんだ

曲名Deserve You
(ディザーブ・ユー)
アーティスト名
(ジャスティン・ビーバー)
収録アルバム
リリース日