/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
there’s no heaven
想像してみよう、天国なんかないって
It’s easy if you try
やってみれば簡単なことさ
No hell below
足元に地獄もない
Above us, only sky
上にあるのはただ空ばかり
all the people
想像してみよう、人々は皆
Living for today
今日のために生きてるんだって
I
僕は

一定の宗教では当然の存在として捉えられている天国と地獄という概念について、一度よく考えてみるよう語りかけています。

[Verse 2]
there’s no countries
想像してみよう、国なんかないって
It isn’t hard to do
そんなに難しいことじゃないさ
Nothing to kill or die for
殺したり死んだりする目的もない
And no religion too
宗教もないって考えてみよう
all the people
想像してみよう、全ての人々が
Living life in peace
平和に人生を送っている姿を
You
君と

争いの種になるような「違い」が存在しない、平和な世界を想像してみようと語りかけています。ジョンが追い求めた「愛」が描かれているように思われます。

[Chorus]
You may say I’m a dreamer
僕が夢追い人だと君は言うかもしれない
But I’m not the only one
でも僕だけじゃないはずさ
I hope someday you’ll join
いつか君も加わってくれるといいな
And the world will be as one
そうして世界は一つに

ベトナム戦争への批判を込めて作られたこの曲の背景が示す通り、ジョンの言葉に賛同する人ばかりではない状況であっても、いつかは彼の考えを理解し同じ側に立ってくれると信じる気持ちが感じられます。

[Verse 3]
no possessions
想像してみよう、所有の概念が存在しないことを
I if you can
君にできるかわからないけれど
No need for greed or hunger
欲や飢餓とも無縁になって
A brotherhood of man
人々は同胞として支え合う
all the people
想像してみよう、人々が皆で
Sharing all the world
この世界を分け合っていくことを
You
君も

ヒンドゥー教の考えに強く興味を持っていたというジョンらしい歌詞です。彼自身経済的にも豊かな状況であったことから、所有しているものを手放すことの難しさも理解している上での歌詞と言えます。

[Chorus]
You may say I’m a dreamer
僕が夢追い人だと君は言うかもしれない
But I’m not the only one
でも僕だけじゃないはずさ
I hope someday you’ll join
いつか君も加わってくれるといいな
And the world will be as one
そうして世界は一つに

曲名
(イマジン)
アーティスト名
(ジョン・レノン)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)