In My Life/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1: John Lennon & Paul McCartney]
There are places I’ll remember
All my life,
僕には思い出の場所があるよ
Though some have changed
いくつかは変わってしまったけどね
Some forever, not for better
永遠に変わらないと思ってたのにな
Some have gone
すっかりなくなってしまった場所
And some remain
そのまま残ってる場所があるよ

[Chorus 1: John Lennon & Paul McCartney]
All these places had their moments
これらの場所にはそれぞれの瞬間があったよ
With lovers and friends, I still can recall
恋人や友人と過ごした時間は今でも忘れられないね
Some are dead and some are living
死んだ人もいれば生きてる人もいる
In my life, I’ve loved them all
僕が愛してやまない人たちさ

[Verse 2: John Lennon & Paul McCartney]
But of all these and lovers
だけど友人たちや恋人たちも
There is no one compares with you
君には敵わないよ
And these memories lose their meaning
どんな思い出も意味を失ってしまうんだ
When I think of love as something new
これから始まる新たな愛を思えば当然さ

[Chorus 2: with Repeat 2]
Though I know I’ll never lose affection
For people and things that went before
過去の人々や物事への愛情を失うことはないよ
I know I’ll often stop and think about them
何度も立ち止まっては思いを巡らすけどね
In my life, I love you more
僕は何よりも君を愛してるよ

[Outro: John Lennon]
In my life, I love you more
僕は何よりも君を愛してるよ

曲名In My Life
(イン・マイ・ライフ)
アーティスト名
(ザ・ビートルズ)
収録アルバム
リリース日 1(アルバム)

In My Life/ 解説

「In My Life」はリバプール(イギリス)のロックバンド、ビートルズが1965年に発表した楽曲です。ジョン・レノンの作品ですが、ポール・マッカートニーも自分で書いたと発言してる珍しい曲です。

詩と前半のメロディはVery Johnですが、Chorusはポールが書いたのかもしれませんね。ジョンの幼少期と青春時代を追憶する名曲です。

この曲のハイライトであるジョージ・マーティンのバロック調のピアノソロですが、半分のBPMでレコーディングして通常のBPMに戻す手法をとってます。余韻が残らないのでチェンバロのように聞こえます。

ジョンは“バッハのように弾いてくれ”の言葉を残して出かけましたが、帰って来てジョージ・マーティンのピアノソロを聞いて大喜びでした。