Teenage Dream/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
You think I’m pretty without any makeup on
メイクなんてしてなくても私のこと可愛いって思ってるでしょ
You think I’m funny when I tell the punch line wrong
話のオチが上手く言えなくたって私のこと面白いって思ってるでしょ
I know you get me, I let my walls come down, down
あなたは私のことを分かってくれるから、警戒心も解くわ
Before you met me, I was alright
あなたが私と出会うまでも、別に上手くやっていたけれど
But things were kinda heavy, you brought me to life
なんだか気乗りしなかったの、あなたが私を生き返らせてくれたわ
Now every February, you’ll be my Valentine, Valentine
これから2月は毎年、あなたが私のバレンタイン

第三者から見れば逆の結論になるようなことでも、ケイティに対し気があるこの人物からすれば「可愛い」「面白い」と思っているであろうことから、恋の力の大きさを感じる歌詞です。 ケイティはプライベートでも、バレンタインに元夫に車をプレゼントしたことがあるなど、このイベントには思い入れがあるようです。

[Pre-Chorus]
Let’s go all the way tonight
今夜は最後まで
No regrets, just love
後悔なんかないわ、愛だけ
can dance until die
死ぬまで踊りましょう
You and I, we’ll be young forever
あなたと私なら、永遠の若さで

[Chorus]
You make me feel like I’m livin’ a
あなたといるとティーンエイジャーの夢の中で生きてるみたいな心地になるの
The way you turn me on, I can’t sleep
気持ちが昂って夜も眠れないわ
Let’s run away and don’t ever look back
一緒にどこか遠くへ逃げましょう、もう振り返らないで
Don’t ever look back
もう振り返らないで
My heart stops when you look at me
あなたが私を見つめると心臓さえも止まりそうなの
Just one touch, now, baby, I
ただ触れるだけで、ベイビー
This is real, take a chance and don’t ever look back
この恋は本物だってわかるの、だからこのチャンスを逃さないで、もう振り返らないで
Don’t ever look back
もう振り返らないで

初恋で感じるような浮き足だった気持ちを表現しています。 しばしばMVなどでもピンナップ風のメイクやファッションを披露しているケイティは、10代の子が夢見るような存在になりたいと語っています。

[Verse 2]
drove to Cali and got drunk on the beach
カリフォルニアまでドライブして、ビーチで酔っぱらうの
Got a motel and built a fort out of sheets
モーテルに泊まって、シーツで砦を作るのよ
I finally found you, my missing puzzle piece, I’m complete
パズルの最後のピースみたいに、やっとあなたを見つけた今、ようやく完全体になれた気がするの

[Pre-Chorus]
Let’s go all the way tonight
今夜は最後まで
No regrets, just love
後悔なんかないわ、愛だけ
can dance until die
死ぬまで踊りましょう
You and I, we’ll be young forever
あなたと私なら、永遠の若さで

[Chorus]
You make me feel like I’m livin’ a
あなたといるとティーンエイジャーの夢の中で生きてるみたいな心地になるの
The way you turn me on, I can’t sleep
気持ちが昂って夜も眠れないわ
Let’s run away and don’t ever look back
一緒にどこか遠くへ逃げましょう、もう振り返らないで
Don’t ever look back
もう振り返らないで
My heart stops when you look at me
あなたが私を見つめると心臓さえも止まりそうなの
Just one touch, now, baby, I
ただ触れるだけで、ベイビー
This is real, take a chance and don’t ever look back
この恋は本物だってわかるの、だからこのチャンスを逃さないで、もう振り返らないで
Don’t ever look back
もう振り返らないで

[Bridge]
I’ma get your heart racing in my skin-tight jeans
タイトなジーンズであなたをドキドキさせてみせるわ
Be your tonight
あなたの見るティーンエイジャーみたいな夢に今夜は私が現れるの
Let you put your hands on me in my skin-tight jeans
タイトなジーンズに触れたっていいわ
Be your tonight
あなたの見るティーンエイジャーみたいな夢に今夜は私が現れるの
(Tonight, tonight, tonight, tonight, tonight, tonight)
(今夜は、今夜はね)

[Chorus]
(You) You make me (Make me)
Feel like I’m livin’ a
あなたといるとティーンエイジャーの夢の中で生きてるみたいな心地になるの
The way you turn me on, I can’t sleep
気持ちが昂って夜も眠れないわ
Let’s run away and don’t ever look back
一緒にどこか遠くへ逃げましょう、もう振り返らないで
Don’t ever look back (No)
もう振り返らないで
My heart stops when you look at me
あなたが私を見つめると心臓さえも止まりそうなの
Just one touch, now, baby, I
ただ触れるだけで、ベイビー
This is real (Oh), take a chance and don’t ever look back
この恋は本物だってわかるの、だからこのチャンスを逃さないで、もう振り返らないで
Don’t ever look back
もう振り返らないで

若さをテーマとした楽曲の制作に何度もトライしては却下されたというケイティですが、共同作曲したBenny Blancoが、ティーンエイジャーの恋というテーマを提供してくれたといいます。

[Outro]
I’ma get your heart racing in my skin-tight jeans
タイトなジーンズであなたをドキドキさせてみせるわ
Be your tonight
あなたの見るティーンエイジャーみたいな夢に今夜は私が現れるの
Let you put your hands on me in my skin-tight jeans
タイトなジーンズに触れたっていいわ
Be your tonight
あなたの見るティーンエイジャーみたいな夢に今夜は私が現れるの
(Tonight, tonight, tonight, tonight, tonight, tonight)
(今夜は、今夜はね)

曲名
(ティーンエイジ・ドリーム)
アーティスト名
(ケイティ・ペリー)
収録アルバム
リリース日2010年 (シングル)
(アルバム)