/Paul McCartney, 歌詞和訳と意味

[Chorus]
Jet!
ジェット!
Jet!
ジェット!

ポールの犬の名前”"からきているとされている歌詞です。

[Verse 1]
Jet, I can almost remember their funny faces
ジェット、あいつらの笑える顔が思い出せそうだ
That time you told ‘em that you were gonna be marrying soon
君がもうすぐ結婚するって言った時のあいつらの顔が

家族や友人に歓迎されない結婚について歌っていると思われる歌詞です。

[Pre-Chorus 1]
And Jet, I thought the only place was on the moon
ジェット、孤独な場所は月だけだって、そう思ってたんだ

[Chorus]
Jet! (ooh)
ジェット!
Jet! (ooh)
ジェット!

[Verse 2]
Jet, was your father as bold as a Sergeant Major?
ジェット、君のお父さんは陸軍総監みたいに勇敢な人だったかい?
Oh, how come he told you that you were hardly old enough yet?
君はまだ若すぎるなんて、彼はどうしてそんなことを言ったんだろう

[Pre-Chorus 2]
And Jet, I thought the Major was a Lady Suffragette
ジェット、総監と言えばレディー・サフラジェットだよね

[Chorus]
Jet! (ooh)
ジェット!
Jet! (ooh)
ジェット!

[Bridge]
Ah, mater, want to always love me
母さん、ジェットにはずっと僕を好きでいて欲しいんだ
Ah, mater, want to always love me
母さん、ジェットにはずっと僕を好きでいて欲しいんだ
Ah, mater, much later
母さん、これからもずっと

“mater”とは”mother”を表すラテン語です。

[Instrumental Bridge]
Jet!
ジェット!

[Pre-Chorus 2]
And Jet, I thought the Major was a little Lady Suffragette
ジェット、総監と言えばレディー・サフラジェットだよね

[Chorus]
Jet! (ooh)
ジェット!
Jet! (ooh)
ジェット!

[Bridge]
Ah, mater, want to always love me
母さん、ジェットにはずっと僕を好きでいて欲しいんだ
Ah, mater, want to always love me
母さん、ジェットにはずっと僕を好きでいて欲しいんだ
Ah, mater, much later
母さん、これからもずっと

[Verse 3]
Jet, with the wind in your hair of a thousand laces
ジェット、レースのようなその毛に絡まる風
Climb on the back, and we’ll go for a ride in the sky
背中に乗って、空を飛びに行こう

[Pre-Chorus]
And Jet, I thought that the Major was a little Lady Suffragette
ジェット、総監と言えばレディー・サフラジェットだよね

[Chorus]
Jet! (ooh)
ジェット!
Jet! (ooh)
ジェット!

[Pre-Chorus 3]
And Jet, you know I thought you was a little Lady Suffragette
ジェット、君こそがレディー・サフラジェットだって僕は思ってた

[Outro]
Jet! (ooh)
ジェット!
A little lady
小さなレディー
My little lady, yes, oh
僕の小さなレディー

曲名
(ジェット)
アーティスト名Paul McCartney,
(ポール・マッカートニー、ウィングス)
収録アルバム
リリース日 1(シングル)
1(アルバム)