こんにちは、アニです。

今回はDua Lipa(デュア・リパ)、「Physical(フィジカル)」の和訳を紹介します。

80年代を意識したシンセポップのようなこの「Physical」は、おそらく30代以上の方だとあのアーティストの曲を想起するでしょう(タイトルも含めて)。後で書きますが、海外の反応的にも全く一緒です(笑)

歌詞もざっくり言うと「恋人とひたすらいちゃついてる」だけ、何なら結構キワどい表現もある感じです。ドラッグの曲だとなんの恥ずかしげもなく和訳できるんですが、エロい系だと和訳が恥ずかしくなるの何なんですかね。

さて、それでは歌詞の意味を見ていきましょう。

「Physical」歌詞の意味と和訳

Common love isn’t for us
We created something phenomenal
Don’t you agree?
Don’t you agree?

私たちに普通の恋愛は似合わない
すごいものを作っちゃったの
そう思うでしょ?
そう思わない?

You got me feeling diamond rich
Nothing on this planet compares to it
Don’t you agree?
Don’t you agree?

大富豪になった気持ち
この星に比べる相手がいないくらいのね
そう思うでしょ?
そう思わない?

Who needs to go to sleep
When I got you next to me?

寝るなんてあり得ないわ
隣にあなたがいるのよ?

All night I’ll riot with you
I know you got my back
And you know I got you
So come on, come on, come on
Let’s get physical

夜通しあなたと大騒ぎ
あなたには私が
私にはあなたがついてる
だからもっともっと
体を重ねましょうよ

Lights out and follow the noise
Baby keep on dancing
Like you ain’t got a choice
So come on, come on, come on
Let’s get physical

ライトを消して音を頼りに
Baby ダンスを続けて
どうしようもないくらいに
だからもっともっと
体を重ねましょうよ

Adrenaline keeps on rushing in
Love the simulation we’re dreaming in
Don’t you agree?
Don’t you agree?

アドレナリンが止まらない
夢見た通りの感じよ
そう思うでしょ?
そう思わない?

I don’t wanna live another life
‘Cause this one’s pretty nice
Living it up

他の人生なんてほしくない
今の人生が1番最高よ
目いっぱい楽しむわ

Who needs to go to sleep
When I got you next to me?

寝るなんてありえないわ
あなたが隣にいるのよ?

All night I’ll riot with you
I know you got my back
And you know I got you
So come on, come on, come on
Let’s get physical

夜通しあなたと大騒ぎ
あなたには私が
私にはあなたがついてる
だからもっともっと
体を重ねましょうよ

Lights out and follow the noise
Baby keep on dancing
Like you ain’t got a choice
So come on, come on, come on
Let’s get physical

ライトを消して音を頼りに
Baby ダンスを続けて
どうしようもないくらいに
だからもっともっと
体を重ねましょうよ

Hold on just a little tighter
Come on
Hold on, tell me if you’re ready
Come on
Baby keep on dancing
Let’s get physical

ほんの少しだけキツくするわ
来て
そのまま イキそうなら言って
来て
Baby そのまま続けて
体を重ねましょうよ

Hold on just a little tighter
Come on
Hold on, tell me if you’re ready
Come on
Baby keep on dancing
Let’s get physical

ほんの少しだけキツくするわ
来て
そのまま イキそうなら言って
来て
Baby そのまま続けて
体を重ねましょうよ

All night I’ll riot with you
I know you got my back
And you know I got you
So come on, come on, come on
Let’s get physical

夜通しあなたと大騒ぎ
あなたには私が
私にはあなたがついてる
だからもっともっと
体を重ねましょうよ

Lights out and follow the noise
Baby keep on dancing
Like you ain’t got a choice
So come on, come on, come on
Let’s get physical

ライトを消して音を頼りに
Baby ダンスを続けて
どうしようもないくらいに
だからもっともっと
体を重ねましょうよ

Let’s get physical
Physical
Let’s get physical
Come on, physical

体を重ねましょう
もっともっと
体を重ねましょうよ
何度も何度も

英語歌詞は「Physical(フィジカル)」 – Dua Lipa(デュア・リパ)より引用

「Physical」にまつわるエピソード

曲のタイトルと80年代を感じさせるサウンド。思わずオリビア・ニュートン=ジョンの同名曲「Physical」を想起してしまいますが、それは作曲者の狙い通りです。狙ってやってます(笑)

デュア・リパ自身も80年代に強くインスパイアされた曲であると発言しています。80年代の大ヒット映画『フラッシュダンス』を意識しているとも。

この『フラッシュダンス』といえば、曲中の音楽を担当したのはジョルジオ・モロダー。映画『アメリカン・ジゴロ』の主題歌「Call Me」や『ネバーエンディングストーリー』、『トップガン』などの音楽を手掛けたことで有名です。

この「Physical」も2020年の曲なのでいい感じにモダナイズされていますが、確かにジョルジオっぽいというか、80年代の音楽の雰囲気が出ていますよね。個人的には80年代の音楽が好きなので、とてもお気に入りです。

記事作成にあたり参考にさせていただいたサイト: Songfacts, 英語版Wikipedia