The 1/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
I’m doing good, I’m on some new shit
上手くやってるよ この新しくて酷い環境で
Been saying “yes” instead of “no”
「No」の代わりに「Yes」って言ってるし
I thought I saw you at the bus stop, I didn’t though
バス停であなたを見かけたと思ったけど 違ったね
I hit the ground running each night
毎晩新しいことを頑張ってチャレンジしてるよ
I hit the Sunday matinée
日曜の昼には映画も見るし
You know the greatest films of all time were never made
史上最高の映画なんてまだ作られてないね

[Pre-Chorus]
I guess you never know, never know
きっとあなたにはわからない
And if you wanted me, you really should’ve showed
私が欲しいなら 本当に態度で示すべきってこと
And if you never bleed, you’re never gonna grow
血を流さなきゃ 絶対に成長しないってことも
And it’s alright now
今はもう十分だけど

[Chorus]
But were something, don’t you think ?
でも私たちは凄かった そう思わない?
Roaring twenties, tossing pennies in the pool
遊びたい年頃の20代に 池にコインを投げ入れて
And if my wishes came
もし願いが叶ったら
It would’ve been you
それはあなたのことだったはず
In my defense, I have none
言い訳みたいだけど 私はね
For never leaving well enough alone
距離を置くのが下手なのよ
But it would’ve been fun
でもきっと楽しかったはず
If you would’ve been the one
あなたがずっと彼氏でいてくれたら
(Ooh)

[Verse 2]
I have this dream you’re doing cool shit
私にはこんな夢があるのにあなたときたら
Having adventures on your own
自分だけ好きなように出かけて
You meet some woman on the internet and take her home
ネットで女の子と知り合って家に「お持ち帰り」
never painted by the numbers, baby
まともな恋愛じゃなかったけど
But were making it count
悔いはなかったよね
You know the greatest loves of all time are over now
史上最高の恋愛はもう終わり

[Pre-Chorus]
I guess you never know, never know
きっとあなたにはわからない
And it’s another day waking up alone
一人で目を覚ます日常なんて

[Chorus]
But were something, don’t you think ?
でも私たちは凄かった そう思わない?
Roaring twenties, tossing pennies in the pool
遊びたい年頃の20代に 池にコインを投げ入れて
And if my wishes came
もし願いが叶ったら
It would’ve been you
それはあなたのことだったはず
In my defense, I have none
言い訳みたいだけど 私はね
For never leaving well enough alone
距離を置くのが下手なのよ
But it would’ve been fun
でもきっと楽しかったはず
If you would’ve been the one
あなたがずっと彼氏でいてくれたら

[Bridge]
I, I, I persist and resist the temptation to ask you
あなたに聞きたい気持ちを抑えてる
If one thing had been different
もし何か1つでも違うことをしてたら
Would be different today?
今の関係とは全然違ったのかなって

[Chorus]
were something, don’t you think ?
私たちは凄かった そう思わない?
Rosé flowing with your chosen family
あなたは自分で選んだ伴侶とバラのブーケを投げる
And it would’ve been sweet
きっと最高だっただろうな
If it could’ve been me
それが私だったならね
In my defense, I have none
言い訳みたいだけど 私はね
For digging up the grave another time
また墓を掘り起こすのは苦手なの
But it would’ve been fun
でもきっと楽しかったはず
If you would’ve been the one
あなたがずっと彼氏でいてくれたら
(Ooh)

曲名The 1
(ザ・ワン)
アーティスト名
(テイラー・スウィフト)
収録アルバム
リリース日 (シングル)
(アルバム)

The 1/ 解説

ノスタルジックなピアノサウンドに乗せて歌われているのは、過去の恋愛相手と「もし何かが違ったら、まだ付き合っていたかも」という切ない願望です。

2017年から、イギリス人俳優のジョー・アルウィンと順調に交際を続けているテイラー・スウィフト。ですがこの曲を聴いたファンからは、「テイラーはジョーと破局したのではないか」という疑惑が上がっています。

全体的に失恋、破局を感じさせる歌詞に、意図的に盛り込まれた「映画」への言及。ジョーが俳優であることから、このような疑惑に行き着いたようですね。

ただ、歌詞にはこのようなフレーズがあります。

「私が欲しいなら 本当に態度で示すべきってこと」

このことから、元交際相手である俳優のジェイク・ギレンホールのことを歌っているのではないか、と言う説もあります。

というのもジェイクは交際中、テイラーの誕生日パーティーに現れなかったことがありました。上に書いたフレーズはそのことを歌っているのでは…ということですね。

ただもしそうだったとしたら、テイラーはまだジェイクに未練があることになります。過去にテイラーはジェイクに向けて「絶対にヨリを戻さない」というメッセージを込めて「We Are Never Ever Getting Back Together」を書いています。「The 1」は特定の誰かに向けて書いた曲でないことを祈るばかりですね…。