Will Rock You/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
Buddy, you’re a boy, make a big noise
少年よ、大きな音で騒ぎ立てて
Playing in the street
道で遊んでいるお前も
Gonna be a big man someday
いつかは偉大な男になるんだろう
You got mud on your face
顔に泥をつけて
You big disgrace
みっともないながらに
Kicking your can
缶を蹴り飛ばし
All over the place, singing
そこら中駆け回りながら歌ってるんだ

まだ若く今後の成長が楽しみな少年を、バンドとしてまだ伸び代の大きい自分たちに重ね合わせているような歌詞です。

[Chorus]
will, will rock you
みんなをあっと言わせてやるんだ
will, will rock you
みんなを揺さぶってやるんだ

社会から見下され服従を強いられた弱い者たちの抵抗心を描いていると考えられます。” are the champions”のカップリングとして出されたこの曲は、成功者を描いた同曲とは文字通り裏表のような関係と言えます。

[Verse 2]
Buddy, you’re a young man, hard man
気難しい若者よ
Shouting in the street
通りで大声を出し
Gonna take on the world someday
いつかは世界を支配してやると叫んでいるお前は
You got blood on your face
顔から血を流し
You big disgrace
みっともないながらに
Waving your banner
旗を掲げて
All over the place
そこら中振り回しながら歩いている

少年から青年、老人へと変化していく人生の流れを描いています。大きな音を出し遊んでいた少年は自分の信じるものを叫びながら主張する青年となったと取れます。

[Chorus]
will, will rock you (Sing it out)
みんなをあっと言わせてやるんだ(歌うんだ)
will, will rock you
みんなを揺さぶってやるんだ

[Verse 3]
Buddy, you’re an old man, poor man
老人よ、哀れなお前は
Pleading with your eyes
請願するような瞳で
Gonna make you some peace someday
いつの日か平穏を手に入れようとしている
You got mud on your face
顔に泥をつけ
Big disgrace
みっともないお前のことは
Somebody better put you back
誰かがそのいるべき場所に
Into your place
連れ帰るべきだろう

老人になった男は、何も手にできず、道端で施しを懇願するような姿に成り果てています。自分から動こうとせずただ助けを待つだけでは何も変わらない厳しい現実が描かれていると言えます。

[Chorus]
will, will rock you, sing it
みんなをあっと言わせてやるんだ、歌おう
will, will rock you, everybody
みんなを揺さぶってやるんだ、さあみんなで
will, will rock you, hmm
みんなをあっと言わせてやるんだ
will, will rock you, alright
みんなを揺さぶってやるんだ

曲名 Will Rock You
(ウィー・ウィル・ロック・ユー)
アーティスト名
(クイーン)
収録アルバム
リリース日1977年 (シングル)
1977年 (アルバム)