Bloodstream/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
もうしばらく視界が揺らめいてる
両脇には女の子たちがいて
罪悪感を感じながら
赤ワインを啜っている
もうずっとここに座ってるんだ
ページを破り捨てながら
どうしてこんなに酔ってるんだろう?
どうしてこんなに酔ってるんだろう?

この曲はエドが友人の結婚式でMDMAを摂取した時の体験を歌にしたものだそうです。視界が回り揺らいでいる様子も、ハイになったときの状態を表現しています。 ページを破り捨てるという表現から、過去の女性に関する思い出を消したいという思いが読み取れます。

[Pre-Chorus]
ああ、だめだ、今はひとりにしないで欲しい
僕のことを愛していたなら何でわからなかったんだ
僕の目は充血して赤く染まっている
あと1、2粒も飲めば気持ちも安らぐだろう

愛する女性にひとりにしないで欲しいと訴えかけ、去られたことで更にドラッグにのまれていく様子を描いています。

[Chorus]
これで楽になるんだろう
ドラッグが
血流の中で燃えているのを感じる
また酔いにのまれていく
ドラッグが
血流の中で燃えているのを感じる
だから教えてくれ、いつになれば効くんだ
いつになれば効くんだよ

ドラッグの効力を感じながらも、それが最大化する頃には自分自身を失っているだろうと、「いつになれば効くのか」と誰かに尋ねています。

[Verse 2]
恋人が欲しかったんだ
ボトルを覗けば見つかると思った
もう一杯作ってくれ
明日になっても酔っていたいんだ
僕のしたことを許して欲しい
誰も傷つける気はなかった
でも傷ついた彼女の顔を見て気付いたんだ

失恋の悲しみに溺れる程苦しみ、酒やドラッグでそれを紛らわそうとする姿を描いています。彼女を傷つけたことや、自分の感情を抑圧するために酒やドラッグを使っていることに対し赦しを請うような表現が目立ちます。

[Pre-Chorus]
ああ、だめだ、今はひとりにしないで欲しい
僕のことを愛していたなら何でわからなかったんだ
僕の目は充血して赤く染まっている
あと1、2粒も飲めば気持ちも安らぐだろう

[Chorus]
これで楽になるんだろう
ドラッグが
血流の中で燃えているのを感じる
また酔いにのまれていく
ドラッグが
血流の中で燃えているのを感じる
だから教えてくれ、いつになれば効くんだ
いつになれば効くんだよ
いつになれば効くんだよ

[Outro/Collision]
頭の中から声がするんだ
向こう側から叫んでいる
頭の中から声がするんだ
向こう側から叫んでいる
頭の中から声がするんだ
向こう側から叫んでいる
頭の中から声がするんだ
向こう側から叫んでいる
頭の中から声がするんだ
向こう側から叫んでいる
頭の中から声がするんだ
向こう側から叫んでいる
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(彼女の傷を見たんだ)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(傷ついた彼女を)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(彼女の傷を見たんだ)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(傷ついた彼女を)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(彼女の傷を見たんだ)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(傷ついた彼女を)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(彼女の傷を見たんだ)
頭の中から声がするんだ(いつになれば効くんだよ)
向こう側から叫んでいる(傷ついた彼女を)
だから教えてくれ、いつになれば効くんだ
彼女の傷を見たんだ
いつになれば効くんだよ
傷ついた彼女を
だから教えてくれ、いつになれば効くんだ
彼女の傷を見たんだ
いつになれば効くんだよ
傷ついた彼女を

ハイを感じている間、自分の無意識からの頭の中の声が、その境界から語りかけてくる様子を描いています。
曲名Bloodstream
(ブラッドストリーム)
アーティスト名
(エド・シーラン)
収録アルバム
リリース日2月11日