Overpass Graffiti/ 歌詞和訳と意味

[Verse 1]
This is a dark parade
これは暗闇のパレード
Another rough patch to rain on, to rain on
またもや困難の雨が降り注ぐ、降り注ぐんだよ
I know your may say
君の友人が言うかもしれないけど
This is a cause for celebration, hip-hip-hooray, love
これはむしろ祝福だよ、バンザイ、愛のためさ
Photographs in sepia tones
セピア色の写真が飾られてる
It’s still, the fire’s barely fighting the cold alone
静寂の中、炎はかろうじて寒さに耐えてる
There are times when I can feel your ghost
君がゴーストとして現れる時があるんだ
Just when I’m almost letting you go
もうちょっとで忘れるとこだったのにな
The cards were stacked against both
不利なカードが重なったんだ

hip-hip-hooray:イギリスを中心とした英語圏で誰かを応援、称賛、喝采を送る時に叫ぶ言葉。日本の万歳三唱のようなもの。

[Chorus]
I will always love you for what it’s worth
君をずっと愛してるよ
We’ll never fade like graffiti on the overpass
僕たちは高架下のグラフィティみたいに消えたりしないんだ
And I know may change the way you think of
時間が解決してくれるかもしれないけど
But I’ll remember the way were,
僕は僕たちのことを忘れない
you were the first full stop
君は初めて心から愛した人だからさ
Love that will never leave
愛は絶対に消えたりしない
Baby, you will never be lost on me
ベイビー、君は僕から消えることはないんだよ

[Verse 2]
This is a goddamn shame
すごく残念だよ
I never wanted to break it or leave tainted
僕は壊れて欲しくなかったし、かといって関係を汚したくもない
Know I should walk away
僕が立ち去るしかなかったんだよね
But I just can’t replace or even erase
でも僕の代わりはいないし、僕たちを消すことなんかできないよ
The car was stuck, the engine stalled
冬にタイヤがスタックして車のエンジンが止まって
And both of got caught out in the snow alone
2人で雪の中をかき分けて歩いたね
There were times when I forget the lows
嫌なことなんかすぐに忘れたし
And think the highs were all that we’d ever known
僕たちが過ごした時間はすべてが最高だと思ってたよ
The cards were stacked against both
不利なカードが重なったんだ

[Chorus]
I will always love you for what it’s worth
君をずっと愛してるよ
We’ll never fade like graffiti on the overpass
僕たちは高架下のグラフィティみたいに消えたりはしないんだ
And I know may change the way you think of
時間が解決してくれるかもしれないけど
But I’ll remember the way were, you were the first full stop
僕は僕たちのことを忘れない、君は初めて心から愛した人だからさ
Love that will never leave
愛は絶対に消えたりしない
Baby, you will never be lost on me
ベイビー、君は僕から消えることはないんだよ

[Bridge]
Lost on me
絶対に消えない
Baby, you will never be lost on me
ベイビー、君は僕から消えることはない
Lost on me
絶対に消えない

[Chorus]
Well, I will always love you for what it’s worth
君をずっと愛してるよ
We’ll never fade like graffiti on the overpass
僕たちは高架下のグラフィティみたいに消えたりはしないんだ
And I know may change the way you think of
時間が解決してくれるかもしれないけど
But I’ll remember the way were, you were the first full stop
僕は僕たちのことを忘れない、君は初めて心から愛した人だからさ
Love that will never leave
愛は絶対に消えたりしない
Baby, you will never be lost on me
ベイビー、君は僕から消えることはないんだよ

[Outro]
Yeah, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah
Lost on me
絶対に消えない
Ooh, graffiti on the overpass
高架下のグラフィティだからさ

曲名Overpass Graffiti
(オーヴァーパス・グラフィティ)
アーティスト名
(エド・シーラン)
収録アルバム= (Equals)
リリース日 (シングル)
(アルバム)

Overpass Graffiti/ 解説

「Overpass Graffiti」はイギリスのエド・シーランが2021年に発表したシングルです。同日発表したアルバム『=』に収録されてます。アルバムは前作から結婚、子供誕生を経てのパーソナルな作品のようです。

エド・シーランのアルバムタイトルは『+』『×』『÷』と来て、次は全世界が『-』と予想する中、棒が一本多い『=』でした。少しだけ裏切るところが英国人らしいですね。イコールズと読むそうです。

Overpass Graffiti=高架下のグラフィティ。高架下は高い場所に作られた橋を支える柱です。グラフィティはスプレーやフェルトペンなどで壁に描かれた絵や文字です。アートとみなす文化もありますが、マナーの国、日本ではまだ落書きに近いでしょう。個人的に高架下は落ち着くので好きな場所です。

タイトルの高架下のグラフィティですが、歌詞では恋人の関係に例えてます。なかなか消えないからみたいですが、完全に男性目線の恋ですね。女性の恋というのは完全に上書きされて…